「Tシャツトリニティ」でオリジナルデザインのTシャツをネット販売!

「自分のオリジナルデザインのTシャツを手軽にネットで販売したい」

そんなあなたは「Tシャツトリニティ」を利用すると手軽にネット販売ができますよ。
僕も販売をしてます、そんなTシャツトリニティを紹介しますね。

Tシャツトリニティ

 

Tシャツトリニティとは

Tシャツトリニティとは、自分のデザインしたオリジナルTシャツがネット販売できるサイトです。
自分のブランドを作り、自分が作ったイラストやTシャツのデザイン画像をTシャツトリニティに登録します。

登録されたアイテムはTシャツトリニティ内で販売されます。

ちなみに僕のショップはこちら。

 

Tシャツ以外にもパーカーやバッグもありますよ。

 

Tシャツトリニティのメリット

Tシャツトリニティのメリットは何と言っても手軽にできることです。

 

商品が購入者された場合、商品の作成・梱包・発送は全てTシャツトリニティが行ってくれます。
なのでやることは画像を登録するだけ、すごく楽です!

 

現実の店舗で服屋さんを開いても、これる人は限られていますよね。
しかし、Tシャツトリニティならば日本全国に販売ができます!

僕のTシャツを購入してくれる人も様々な地域にいます。

 

 

商品が売れた場合に貰える報酬は、自分で設定できる販売額から素材費を引いた金額が貰えます。

販売額(自分で設定)-素材費=報酬額
(例)3000円で販売して売れた!2000円が素材費として引かれる、1000円貰えたぞ!

 

さらにTシャツトリニティのメリットとしては登録料や固定費はかかりません、0円です!
実際のお店を開いたら、固定費や人件費、商品の制作、仕入れにもお金がかかります。
Tシャツトリニティなら全くお金がかからず、自分が寝ている時も販売ができます。

 

Tシャツトリニティの使い方

Tシャツトリニティにアクセスしてください。
まずは会員登録を行いましょう。

 

販売されている服を見たいならば、特集やジャンルから探してみましょう。

 

ブランド/ショップ情報を登録する

まずはブランド管理とショップ情報を編集します。

 

ブランドはあなたオリジナルのブランド名とコンセプト、ロゴ画像を決めてください。
ブランドは複数作れるのでまぁ気楽に。

 

続いてショップ情報です。
個人か法人か、URLやショップの名前を記入します。

 

ショップ画像も登録しましょう。

 

オリジナルデザインを登録する

続いてデザインの登録です。
新しいデザインを登録する、から

 

デザインの名前や説明、画像データをアップロードします。
Tシャツの両面に印刷可能ですが、材料費が高くなります。

 

テイスト、テーマやタグ(キーワード)も入力します。

デザインはTシャツトリニティが確認し、承認されたら本登録されます。
確認されるまで少し待ちましょう。

 

商品の登録

デザインが本登録されたら商品を作りましょう。
商品の追加から、新しい商品を追加するをクリック。

 

商品を作るデザインを選択します。

 

次に作る商品を選択します。
Tシャツにも種類がありますが、まずは一番上の5.6オンスTシャツで作成してみましょう。

 

登録した画像の配置を決めて

 

どのカラーシャツを販売するかを決めます。
僕は全てチェックを入れています。
面倒なので一括チェックのボタンが欲しいのですが、Tシャツトリニティに連絡したところ、機能追加の予定はないそうです。

楽になるから導入して欲しいなぁ。

 

続いて価格を設定します。
カラーによって素材費が高いシャツがあります。

 

価格設定が完了したら決定をしましょう。

 

 

販売ページ

販売ページではこのように表示されます。
自分で自分の商品を購入する場合は安く購入できますよ。

 

 

Tシャツトリニティまとめ

オリジナルデザインのTシャツを気軽にネット販売したい時にTシャツトリニティはおすすめです。

売れるとすごく嬉しい!あとイベントに着てきてくれた人がいて嬉しかった!
イラストのマネタイズ方法としても良いですよね。

 

オリジナルデザインTシャツ販売サイト、Tシャツトリニティでした。

 

ネット見てたら広告でTシャツが出てきたぞ。

スポンサーリンク

コメントする(名前等無くてもok♪)