プラグインUpdraftPlusでWordPressのブログを安心自動バックアップ

あなたは「ブログのバックアップ」ってやってる?

 

 

もし…自分の大切なブログのデータが全部消滅したら…
これまでに書いた何百もの記事が消滅してしまったら…
怖いわよね。

 

そんな万が一のことを考えて、バックアップの設定はぜひやっておきましょう。

 

 

私の場合はWordPressのプラグイン「UpdraftPlus」を使ってるわ。
バックアップと復元が簡単にできるオススメの無料プラグインよ。
今回はUpdraftPlusを使ったバックアップ設定のお話。

 

 

プラグイン「UpdraftPlus」とは

WordPressのプラグインUpdraftPlus。
世界中のブログで使われてるバックアップ用のプラグインよ。

 

ブログで書いた記事だけじゃなくて、設定などのデータやアップロードしたファイルも簡単に復元ができるの。

 

 

ただ安価で性能が低いサーバーを使っている場合は上手く使えない場合があるみたい。
注意してね。
私は「エックスサーバー」だけど、問題なく使えているわ。

 

WordPressでブログを開設。始めるまでの4つの設定方法まとめ。
WordPressでブログを開設するまでの手順を、わかりやすく説明するわ。 ちなみに、私が使っている「エックスドメイン」と「エックスサーバー」を使って設定するわね。  まず、WordPressでブログを始めるには、4つの手順が必要よ。  ①ドメインの取...

 

UpdraftPlusのインストール方法

それじゃあ、UpdraftPlusのインストールをしましょう。
WordPressのダッシュボード左メニュー「プラグイン」から「新規追加」
UpdraftPlus」で検索するわ。

 

「今すぐインストール」をして「有効化」
これでインストールが完了よ。

 

 

UpdraftPlusで自動バックアップする設定方法

 

①設定を開く

ダッシュボード左メニュー「設定」から「UpdraftPlus Backups」をクリック。
開くと「現在の状態」になってるの。
ここから「設定」を選ぶわ。

 

 

 

②バックアップのスケジュールを決める

設定を選ぶとこんな画面になるわね。

 

 

 

「ファイルのバックアップスケジュール」「データベースバックアップスケジュール」って部分があるわ。
最初は「手動」になってるけど、自動でバックアップする頻度が決められるのよ。

 

ファイル:アップロードした画像など。
データベース:書いた記事や編集したブログの設定など。

 

 

毎日バックアップなら「1日ごと」ね。
「バックアップを保持」はバックアップデータをいくつキープしておくか。

 

多いほうがいいんじゃない?って思うけど、多すぎると保存先の容量がすぐいっぱいになるのよね。
保存先の容量と相談して設定ね。

 

 

③保存先を設定

 

 

バックアップデータの保存先に、いくつかアイコンが表示されてるわ。
無料のオンラインストレージを利用するのが良いわね。

 

 

オンラインストレージとはオンライン上にファイルを保存したり、共有することができるサービス。

 

 

私は無料で使えるオンラインストレージに

 

 

  • ・OneDrive
  • ・Google Drive
  • ・Dropbox

 

を利用してるわ。
どれもオススメだけど、設定が簡単なDropboxに保存をしましょうか。

 

DropboxをUpdraftPlusの保存先に設定

 

Dropbox」はアメリカのDropbox,Inc.が提供しているオンラインストレージサービス。
無料で2GBまで保存可能よ。「Dropbox」にはGoogleアカウントでログインできるわ。

 

 

①UpdraftPlusの保存先でDropboxを選択。

 

②選択したら、一度変更を保存。
こんな文が出てくる。

 

出てこない場合「あなたは(下の~~~このリンクをクリックしてください。」という文をクリック。

 

③Dropboxへのログイン画面へ、Googleアカウントでログインが可能。

途中で許可を求められたら「許可」をクリックしてね。

 

 

 

 

④最後に「Complete Setup」を押したら完了。

 

戻ってみると(すでに認証されて表示されます)って書かれてるはずよ。

 

 

 

 

バックアップと復元をする方法

①実際にバックアップをしてみましょう。
「今すぐバックアップ」をクリックすると、バックアップが始まるわ。

 

 

 

②バックアップが完了したらDropboxにログイン、ファイルがあることを確認ね。
ファイル名をクリックすると、ダウンロードができるようになるわ。

 

 

 

③復元するにはアクションの「復元」というボタンを押すだけ。
簡単ね。

 

 

 

 

おわりに

これでブログの自動バックアップが可能よ。
復元も簡単にできるわ。

 

 

万が一の時に備えて、あなたのブログを守ってくれるバックアップはすごく大切よね。
WordPressプラグインUpdraftPlusで大事なブログのバックアップをしましょう。

スポンサーリンク

コメントする(名前等無くてもok♪)