【APEX】シーズン8ランクダイア到達までの流れと感想

Apex Legendsシーズン8のランクリーグでダイアに行きました。
野良プレイで使用キャラは95%コースティックです。
コースティックが選べなかった時はオクタン、ヒューズでした。
コースティックは修正により弱体化してしまう(ガスダメージが5に固定・ガスグレネードのクールタイムが150秒→210秒)ため今後は使いませんが、その前に到達できてよかったです。

今回はプラチナからダイアまで、野良で行った時の流れや感想を話します。
以前もダイアまでの道を話したことはあるのですが、今回もプラチナから上に行きたいという方は参考にしてください。

大事なのは「マイナスにならないようにする」ことですね。

目次

開幕の戦闘は避ける

開幕の戦闘はガチャの運ゲーです。
武器やボディシールドが無くて負けることが多いです。
なので敵パーティと被らない場所に降りたいですね。

どうしても被る時は即引いて逃げるようにしています。
また、敵が3箇所に散って落ちたなら、1人を3人で倒して人数有利を作ることも有効です。
これはボイスチャット無しの野良だと難しいですが、パーティならばぜひやりたいです。

基本はリングの中へ向かう

基本はリング内の有利な場所へ向かいます。
たまにプラチナ4でもラウンド1のリングで死ぬ味方がいます。
とっととリング内へ行くほうが良いです。

ルートの途中、有利な場所で陣取っている敵がいたら迂回します。
多少リングダメージを受けても、安全に円の中へ向かいたいですね。

ジャンプタワーは敵に狙われている時は極力使いません。
ダイア以上の時にジャンプタワーを使うと高確率で死ぬのですが、プラチナ帯なら比較的大丈夫です。
しかしシーズン開始直後は、高ランク帯やパーティを組んでいるガチ勢も下のランクにいるため危険です。
サブ垢でキャリーしてる上級者もいるので、安全かどうか確かめてから使います。

ビーコンを見れるなら見て

ビーコンを見られるならば見ます。
当たり前のことなんですけど、野良の人はあまりビーコンを見てくれません。
僕が野良で組んだ感覚だと

  • 何も言わずにビーコンを見てくれる人15%
  • ビーコンにピンを刺したら見てくれる人40%
  • ピン指しても見てくれない人45%

です。
あくまで僕が組んだ味方ですが、忘れずにビーコンを見て欲しいです。

序盤は極力戦わない

開幕~序盤の戦闘は避けます。
ポイントを増やすにはキル&アシストポイントをとりつつ順位を上げる必要があるけど、極論をいうと最後に取れば良いです。
キルポイント6でも順位が低いとポイントが低いんですよね。
なのでリスクがあります。

特に装備やボディシールドが無い・弱い時は戦いません。
装備が強い、位置が有利、敵が戦闘後で削れている漁夫狙いなど勝てそうな時はやります。

キャラ構成にもよりますが、コースティック、ワットソン、ランパートなど守りを固められるキャラがいる時は籠もったほうが強いです。
当たり前なんですけど、平地でガンガン戦おうとする人がよくいますね。

クリプトやブラッドハウンドで安全確認をしてから戦闘できるとなお良しです。

とにかく有利な場所を確保する

高い位置、建物の中、壁があり敵の射線を遮れる場所、移動しやすい場所、移動する時に壁がある場所など有利な場所を確保します。
最終盤では、敵同士が先に戦闘をせざるをえない場所を確保します。
最後に介入してチャンピオンが望ましいですね。

1人になっても極力逃げる

1人になっても3人相手に突っ込む人がよくいます。
リスクがあるので、限界まで隠れて逃げて順位を上げる方がありがたいです。

ブラッドハウンドやクリプトがいるし、オクタンも増えててジャンプパッド使って3人に追われることも多いので1人では辛いのですが、1つでも順位を上げるように努めます。

パーティ組むとめっちゃ楽

当たり前だけど野良よりパーティ組んだほうが楽です。
当たり前なんですけど。

ストレスが少ないしスムーズに動けます。
野良だと不利な場所へ向かったりする人や、よくわからないムーブをする人が多いです。
ピンを刺しても聞いてくれなかったりするし、ピンも刺さずに1人でどっか行って死ぬ人が多い、パーティ組んだ方がストレスも無いし勝てます。

野良でやる時は

  • とにかくピンを刺す
  • 1人で離れすぎない

を徹底したいですね。

可能ならボイスチャット有りでやりたいです。

レヴナント&オクタンが流行ってる件

デスプロテクション&ジャンプパッドの組み合わせが多いです。
僕が野良で組んでまともに戦えたのは10%くらいなのですが、決まれば強い。

ただし、これ無駄だろって時もデスプロアタックをする野良がいるので注意してほしいです。

遠すぎない場所から攻める

めっちゃ遠いところからデスプロアタックしようとする人がます。
途中で時間が切れるので、なるべく近づいて欲しいです。

敵が待ち構えている場所に攻め込まない

細い1本の通路や、室内の高い場所からなど、敵が有利な位置から狙っている場合があります。
それでも突っ込もうとする人がいるのですが普通に返されます。
回復の無駄なので無理しなくていいです。

トーテムを破壊される位置に置かない

敵のスナイパーライフルでトーテムを撃って壊されることがあります。
射線を遮れる場所に置きたいですね。

出待ちに注意

トーテムの位置へ返された瞬間に撃たれて死ぬ、いわゆる出待ちをされることがあるので注意。
逆にトーテムを見つけたら出待ちキルを狙いたいです。

返されたらリング外ダメージに注意

終盤リングが縮む途中、返されたらリング外という位置にトーテムを置く人がいるので注意です。

デスプロジャンプは今後強くなりそう

ボイスチャット有りなら1人を狙って確殺まで入れられると良し、人数有利になるので1人を徹底的に狙いたいですね。

今後はコースティック弱体化で使用者&驚異が減るので、建物へ攻め込むのは今後有効になります。
ワットソンは強化で増えるかもしれません、パイロンでグレネード攻めも塞がれます。
さらに対策でクリプトが味方にいると、EMPの50ダメージ×3で体力差がつくので一気に殲滅できますね。

 

ランクまとめ

現在のランクリーグでは、キルポイントが6までもらえるようになっりましたし、順位ポイントがもらえる順位も増えました(13位でも5ポイントもらえる)
なのでポイントは稼げるようになりました。
けど野良はやっぱキツイ!
なのでできればパーティが良いですわホント。

ポイントを稼ぐためのまとめは

  • 序盤は極力戦わない
  • 有利な時は戦う
  • リング内の安全な場所をとる
  • 順位を上げる
  • キルポイントは最後でも良い
  • 1人でも可能な限り生き残る

を心がけたいですね。
プラチナ4から3に行ければ、理論上ダイアにも行けます。
マイナスを減らして少しでもプラスを取り続けましょう。

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

志真(しま) 漫画家系ブロガー、漫画は
一迅社「女騎士さまは屈しない!」
ジャンプ+「好敵手紀行」など

コメント

コメントする(名前等無くてもok♪)

目次
閉じる