【Apex】ヴァルキリーの使い方と正直な感想。正直…面白い!【シーズン9】

Apex Legendsシーズン9が開幕しましたね!
新要素が盛りだくさんな今シーズンですが、新キャラクターに「ヴァルキリー」が追加されました。
このヴァルキリーで一通りプレイしたので、使い方や感想を書こうかと思います。
結論から言うと「楽だし面白い!」でした!

新キャラクター「ヴァルキリー」

ヴァルキリーは自身が飛行可能な能力を持っています。
そしてビーコンを見ることもできるので、移動が楽になるキャラクターです。
さらに攻撃スキルもあるので、幅広い運用ができます。

パッシブスキル「VTOLジェット」

ヴァルキリーはパッシブスキルで空中を飛行できます。

 

  • 上空へ登る以外にも水平飛行も可能
  • 飛行時間は「約8秒
  • 飛行中は燃料を消費し、燃料は空の状態から「約20秒」でフルになる

 

デメリットとしては

  • 音がするので敵に気づかれる
  • 飛行の動きはゆっくりめで的になりやすい
  • 飛行中は銃を撃ったりグレネードを投げるといったアクションはできない

といったことがあります。

 

また、戦術スキルのボタンを押しながら飛ぶと「約70秒」飛べます。

建物の上にも登るアクションをせず、浮いて到達できるので非常に楽です。
ビーコンがある場所へも登っていけるので、ブラッドハウンドよりも楽に見れますね。
高所へも自力で移動できるので行動範囲が広まります。
ほんとに楽しい。

戦術スキル「ミサイルスワール」

  • ミサイルを12発発射
  • クールタイムは30秒
  • ミサイルのダメージは1つ28程度で地上にいる時も飛行中も発射可能

ミサイル1つのダメージは少ないけど、密集している敵に同時攻撃ができます。

このミサイルですが…楽しいです!

室内戦では使いにくいスキルですが、屋外戦では相手にプレッシャーをかけられるのが強みですね。

アルティメットスキル「スカイハイダイブ」

  • その場から空中へ上昇しダイブができる
  • 発動してから3秒で準備完了、7秒かけて上空へ上がりダイブ開始
  • リングが遠い時に移動が便利
  • 高い場所へ全員で移動できるのでポジション確保にも使える
  • クールタイム145秒

飛んでいった先が敵だらけという時もあり、走って移動したほうが安全という場面もありました。
準備に時間がかかるので敵の射線が通らない場所で使う必要がありますね。
どこからでもダイブが可能なのは強い!

なお、起動準備をした後にキャンセルをするとアルティメットチャージが75%の状態に戻ります。

ヴァルキリーを使った感想まとめ

ヴァルキリーはビーコンが見れるし、高い場所へも移動可能。
攻撃スキルもあり、仲間全員でダイブ移動も可能と幅広い行動ができる便利キャラです。
それに屋根の上にもスルッと登れるので気持ちが良いんですよね。
ヴァルキリーを使った後に他のキャラを使うと、移動が物足りなく感じます。

ただ飛行速度は遅く無防備なので的になりやすいですね。
何回か撃ち落とされました。
そして狭い室内戦では力を発揮できません。

それでも移動がスムーズになるので気持ちが楽だし楽しいキャラでした。
今シーズンはヴァルキリーを使いまくろうと思います。

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)