【Apex】勝つために知っておきたい全アイテム・装備の能力まとめ

APEXにはアイテムや装備品が豊富にあります。
今回は勝つために知っておきたい、アイテムや装備品の能力・性能を全てご紹介します。
初心者の方はぜひ、覚えておいてください。

回復アイテム

まずは回復アイテムの紹介です。
効果、使用時間、1スロットに所持できる個数を紹介します。
ちなみに体力、ボディシールドの耐久値は共に最大100。
トータル体力は200です。
ただし進化シールドの最終形態、赤シールドは耐久値125ですので、その場合は最大225になります。

注射器

  • 体力を25回復
  • 使用時間5秒
  • 1スロットに所持できるのは4つ

 

医療キット

  • 体力を全回復
  • 使用時間8秒
  • 1スロットに所持できるのは2つ

 

シールドセル

  • シールド耐久値を25回復
  • 使用時間3秒
  • 1スロットに所持できるのは4つ

 

シールドバッテリー

  • シールド耐久値を全回復
  • 使用時間5秒
  • 1スロットに所持できるのは2つ

 

フェニックスキット

  • 体力、シールド耐久値を完全回復
  • 使用時間は10秒
  • 1スロットに所持できるのは1つ

 

アルティメット促進剤

  • アルティメットアビリティのクールタイムを35%分回復
  • 使用時間7秒
  • 1スロットに所持できるのは1つ

ワットソンは完全回復します。
ローバは効果半減、ブラックマーケット連打ができません。

なお、ライフラインやジブラルタルのドームシールド内で回復を使うと25%早く使えます。

体力回復より、シールド回復の方が時間は短いです。
体力もシールド耐久値も無い時にどちらを優先させるか、というと場合によります。

敵が迫っている時は素早くシールドを回復して戦うということもできます。
注射器とシールドバッテリーは同じ時間で回復量が全然違います。
ただシールドを先に回復した後にEMPでダメージ受けることもあります。

ワットソンのパイロンが近くにあれば、体力を回復している間にシールドが回復します。
ライフラインのドローンがあればシールドを回復している間に体力も回復できます。
リングが迫っている時は、体力が無いとリングダメージでダウンしてしまいます。
コースティックのガスでも本体にダメージが入ってしまいます。
状況によって判断が必要ですね。

装備品

続いて装備品の紹介です。

ボディシールド

  • ボディシールドレベル1(白)
    シールド耐久値50
  • ボディシールドレベル2(青)
    シールド耐久値75
  • ボディシールドレベル3(紫)
    シールド耐久値100
  • ボディシールドレベル4(金)
    シールド耐久値100
    装備中は注射器とシールドセルでの回復量が2倍
  • 進化シールド
    レベル1(白) 耐久値25
    レベル2(青) 耐久値50   レベル1から敵に75ダメージを与えて2へ進化
    レベル3(紫) 耐久値100 レベル2から敵に150ダメージを与えて3へ進化
    レベル4(赤) 耐久値125 レベル3から敵に400ダメージを与えて4へ進化

進化シールドと通常シールドどちらが良いかというと、僕の場合は
シールドレベル1(白)<進化シールドレベル1(白)<シールドレベル2(青)
にしています。
スナイパー武器やG7などの長距離武器や、クリプトのEMPを使えば進化がしやすいので、そういった人は優先的に持ちたいです。

金シールドと進化シールドレベル4どちらが良いかというとケースによります。
回復する時間があるなら、終盤まで金は役に立ちます。
仲間の中で使いまわして回復しても良いですね。
最後の円での決戦時はもちろん耐久値が高い進化シールド赤が強いです。

 

ヘルメット

  • ヘルメットレベル1 (白)
    ヘッドショットダメージを10%軽減
  • ヘルメットレベル2 (青)
    ヘッドショットダメージを20%軽減
  • ヘルメットレベル3 (紫)
    ヘッドショットダメージを25%軽減
  • ヘルメットレベル4 (金)
    ヘッドショットダメージを25%軽減
    戦術アビリティとアルティメットアビリティのクールタイム20%短縮

金ヘルメットはアビリティを多様するキャラに持たせたいです。
籠もってやることがない場合は使いまわして回復することもあります。

 

バックパック

バックパックを持てばアイテムスロットが増え、より多く持てるようになります。

  • バックパック無し 10
  • バックパックレベル1(白) 12
  • バックパックレベル2(青) 14
  • バックパックレベル3(紫) 16
  • バックパックレベル4(金) 16
    味方を復活させるとシールド50体力70の状態で復活させられる

弾薬、回復アイテム、グレネードのバランスが難しいです。
弾が足りない、回復が足りない、グレネードがあれば…と悔やむことは何度もあります。
銃がウイングマンやショットガンなど単発系ならば弾は1~2スロットで、その分グレネードを多く持てます。
フルオート系なら3スロットは欲しいのでグレネードは少なめです。
シールドセルと注射器ならシールドから先に削れるので、シールドセル優先ですね。

ノックダウンシールド

ダウンしている時に敵の攻撃から身を守れるシールドを展開できます。

  • ノックダウンシールドレベル1(白)
    シールド耐久値200
  • ノックダウンシールドレベル2(青)
    シールド耐久値450
  • ノックダウンシールドレベル3(紫)
    シールド耐久値750
  • ノックダウンシールドレベル4(金)
    シールド耐久値750
    ダウン中に自己再生できる。
    復活後は紫に変化。

ノックダウンシールドがあれば仲間のところまで移動するのに身を守れます。
また、敵に時間と弾薬を消費させられます。

 

終わりに

回復アイテムと装備品の紹介をしました。
どちらも戦いにおいて重要なので、覚えておいてください。

なお情報は現在のものです。
アップデートで性能に修正が入る時があります。
アップデートでの修正情報があったらまた新しく紹介します。

 

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)