【神】ソニー「WF-XB700」を購入!ワイヤレスイヤホンデビューの感想は―!

この記事は「ワイヤレスイヤホンってどうなの?」「ソニー・WF-XB700ってどう?」という方向けの内容です。

SONY製の完全ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」を購入しました!
今までワイヤレスイヤホンを使ったことはありませんでしたが、この度デビューです。
以前はワイヤレスイヤホンってちゃんと音聞こえるの?音質良いの?と疑問に思っていました。
別に有線イヤホンでも良くないか?と思うこともあったんです。
ですがケーブル無いのって楽かも、と思い始めたので実際に購入してみました。
結論から言うと、楽だし音が耳を追いかけてくる…!神でした。

 

 

【神】ソニー「WF-XB700」を購入!ワイヤレスイヤホンデビューの感想は―!

箱と外観

まずは箱と外見です。
箱は手のひらより少し小さいサイズ。
本体のカラーはブラックとブルーがありましたが、ブラックを選びました。

特徴

ソニー・WF-XB700の特徴は以下のようなものがあります。

  • 連続音楽再生時間は最大9時間、ケース充電を含めると合計18時間のバッテリー搭載。
  • 10分の充電で60分再生可能。
  • IPX4相当の防水仕様。
  • ハンズフリー通話用マイク内蔵。
  • 音声アシスト機能対応(siriなど)
  • USB-TypeCケーブルでケースを充電。
  • ハイブリットイヤーピース。
  • 低遅延で途切れにくい。
  • ボタンでスマホ、音楽プレーヤーの操作可能。

バッテリーが18時間持つのでかなり聞けます!
防水仕様なので雨や汗にも耐性があり。

価格

時期や店にもよりますが、ソニー・WF-XB700の価格は12000~13000円ほどでした。
他にも低価格のワイヤレスイヤホンはありますが、品質が良さそうなのでこれを選択。

中身

箱を開けると中にもう一つ箱があります。
その中に本体とケース、保証書・説明書、ケーブル、換えのイヤーピースが入っていました。

 

使い方

充電

まずは充電が必要です。
ケースの後ろにUSB-TypeCケーブルを差し込みます。
ケーブルの逆側はUSBケーブルで、PCやスマホの充電器に差し込みます。
この製品に入っているものだけでコンセントから直接充電はできません。

イヤホンを充電ケースに入れますが、マグネット式になっているのでカチッとしっかりハマります。
充電状態になっていると赤く光る状態です。
ケースは46gと軽いので持ち運びも楽。

本体のフル充電は2.5時間、ケースのフル充電は3時間と記載されていました。

ペアリング

充電が終わったらスマホなど、音楽プレーヤーとペアリングを行います。
WF-XB700本体のボタンを押してから、スマホ側でBluetoothの欄を見るとWF-XB700が選べるので、選択すれば完了です。
簡単すぎる!

ちなみにデスクトップPCでBluetoothに対応していない、という場合はBluetooth USBアダプタが必要になります。

AmazonでBluetooth USBアダプタを見る

ワイヤレスイヤホンデビューした正直な感想

正直な感想を言います!まず、感動しました。
楽なんです!
ケーブルが無いってすごい楽!

僕はデスク作業をしている時は、たまに椅子から立ち上がります。
ずっと座っていると腰や体に悪いのでたまに立つと良いと、オフィスチェアメーカーの方に言われました。
なので立ち上がる時は有線イヤホンを外す必要があるんですよね。
なのにワイヤレスイヤホンだとすぐに立ち上がれて、音楽もそのまま聞ける。

音楽が耳を追跡してくるんです。

それに片方8gと軽くて耳にしっかりフィットします。
全く落ちませんし、運動しながらでも平気です。
もちろん音質も良し!
感動しました。

ワイヤレスイヤホンのデメリット

ワイヤレスイヤホンのデメリットとしては、やはり充電する必要があります。
有線イヤホンでは充電の手間が不要ですからね。
けれどケースに入れておけばいいし、ケースの充電も楽です。
特に手間やストレスは感じません。

また、落とす可能性もあります。
ですがしっかりフィットしますし、僕は軽い運動で落とすことはありませんでした。
人によっては耳に合わなかったりハードな運動で落とす可能性もあります。
そんな時はいきなり外や激しい運動で使わず、室内で軽い運動からやってみるのが良いと感じました。

特にデメリットは感じていません。
ちなみに音楽のみの利用です。
ゲームをする用途には使っていません。
ゲームで遅延なく使いたいという方は、ゲーミング用のものを使うのが良いと思います。

WF-XB700まとめ

総評、買ってよかった!というのが感想。
すごい快適です。

利点をおさらいしますと

  • 音楽が追跡してくる
  • 軽い
  • しっかりフィット
  • 落ちない
  • 運動しながらでも平気
  • ケーブル無いの快適
  • 音質も良し

 

デメリットは

  • 充電する必要あり
  • 落とす可能性もあり
  • Bluetoothを使うので無いとダメ(デスクトップPCで無い場合はUSBアダプタがいる)

 

となっています。
ワイヤレスイヤホンって便利なんだなぁ!

今は多くのメーカーがワイヤレスイヤホンを出しています。
とりあえずワイヤレスイヤホンを試したいという方に向けた低価格の製品もあります。
僕はソニーの「WF-XB700」を選びましたが、非常に満足しています。
素晴らしいよこれ。
ワイヤレスイヤホンを導入したら世界が変わりました。

 

 

Amazonでワイヤレスイヤホンを見る

 

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)