Manfrottoのカメラバッグがミラーレスにピッタリだった

ミラーレスカメラや一眼レフカメラを使っている方はいますか?
僕は少し前にSONYのミラーレスカメラα7Cを買いました。
よ~しα7Cを持って撮影に出かけるぞ~と思ったのですが、あることに気が付きました。
入れるためのカメラバッグが無かったんです。

いいカメラバッグないかなぁとネットで探してみたのですが、やはり実物を見ないとしっくりきません。
コンパクトでかさばらないもの、しっかり安全に収納できるカメラバッグはないものかと探した結果、これだというものが見つかりました。

それがManfrotto製ショルダーバッグタイプのカメラバッグでした。
これはミラーレスカメラがすっぽりと入り、予備のレンズも入れられる。
仕切りや収納ポケットもある万能のカメラバッグです。

今回はこちらのManfrotto製ショルダーバッグを紹介します。
良いカメラバッグを探しているという方は参考にしてください。

 

 

目次

Manfrotto ショルダーバッグ

Manfrottoはカメラ製品を販売しているメーカー。
僕はManfrotto製の小型三脚も持っています。
今回はショルダーバッグを購入しました。

こちらのカメラバッグのサイズは横19×縦10×高さ15cm。
内寸は13×17×9cmとなっています。
重さは0.23kgと軽量で撥水素材。
価格は約2200円です。

色はグレーとブルーの2種類でしたがブルーを購入しました。
グレーは販売ページで確認ください。

 

2つ付いているジッパーを動かし中を拝見します。

上の部分には小物を入れられるジッパー付きのポケットがあります。
SDカードなどを入れておけますね。

 

クッション性のある赤い仕切りが2枚入っています。
マジックテープ式になっていて好きな場所へ設置可能。

 

カメラやレンズの大きさに合わせて自由な収納空間が作れます。

 

SONYのミラーレスカメラα7Cを収納してみました。
レンズを装着した状態ですっぽりと入りました。
横に若干の空間があったので仕切りをはさみます。

 

さらにはストラップまでも収納できました。

 

これはかなりのスッキリ感です。
このままリュックに入れて撮影に行きました。

バッグにもクッション性があるので、リュックの中で多少物がぶつかってもカメラへのダメージを無くしてくれます。
そして何より軽い!
さらにはリュックの中から素早く開けてカメラを取り出せる&収納できる、テクニカルなカメラバッグでした。

 

Manfrottoのカメラバッグまとめ

と、いうことでManfrottoのカメラバッグがミラーレスにピッタリでした。
カメラバッグなんてどれでもいっか~と雑に買い物をしようとしましたが、このカメラバッグにして正解でした。
ただし大きすぎる一眼レフカメラや大型のレンズは収納しきれません。
コンパクトサイズのカメラ&レンズ用になっています。

小型のミラーレスカメラを持って撮影に行きたい、という方に向いているのがこのManfrottoのカメラバッグでした。

今見てみるとブルーよりグレーの方が高いですね。
特に色を気にしないならブルーで良いと思う、というかブルーの方が見た目良くね?と思いました。

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

志真(しま) 漫画家系ブロガー、漫画は
一迅社「女騎士さまは屈しない!」
ジャンプ+「好敵手紀行」など

コメント

コメントする(名前等無くてもok♪)

目次
閉じる