Amazonギフト券やiTunesカードが格安購入・現金化できるサービスを利用してみた。

Amazonでよく買い物をする人が、お得に買い物をする方法を知っていますか?

それはAmazonギフト券が格安で購入できるサービスを使うことです。

また逆に、不要なAmazonギフト券を現金化することもできます。

 

Amazonギフト券以外にも、iTunesカードGooglePlayカードの売買ができるギフト券売買サービスもあります。
そんなギフト券売買サービスですが、最初見た時は「ホントに安く買えるのかな?」と思ってしまったんですよね。

LINEでギフト券を要求する詐欺とかあるしちょっと怪しそう…
でも使えたらすごく便利なサービスだよね!
ということで、気になったギフト券売買サービスを実際に利用してみました。

 

今回利用したのは「ギフト券取引所」というサービスです。

【ギフト券取引所】

 

ギフト券取引所でAmazonギフト券を安く購入してみた

ギフト券取引所にログインしてみると、ずら~っと数字が並んでいます。
ギフト券で使える金額と販売価格、どれだけお得な金額か、出品されている数などが記載されています。

エラーというのは購入したけどエラーで使えなかったギフト券の枚数です。
購入後にAmazonギフト券が使えるか確かめられる時間があり、問題がなければ取引きが完了します。

これまでたくさん出品されていますがエラーのギフト券が無いので、安全なんだな~と安心しました。

 

会員登録

まずは会員登録を行います。
登録は無料でありがたい。

 

手数料

ギフト券の購入、出品も手数料は無料!
売れた時には手数料がかかりますが、現在キャンペーン中で無料ということでした。

振込手数料というのは、ギフト券取引所からあなたの口座へ入金するときに必要な手数料です。

 

入金

ギフト券を購入するには、一度ギフト券取引所へ入金(チャージ)をする必要があります。

入金には6つの銀行が対応しています。
1回のチャージ申し込みにつき、最低1,000円~1,000,000円まで。100円単位。
僕はゆうちょ銀行を使って入金をしたら10分ほどで反映されました、早~い。

 

実際に購入してみた

僕は今回、9560円分のAmazonギフト券を購入してみました。
販売価格は8790円なので770円お得です!

まずは8800円を入金(チャージ)して購入。

 

購入したらギフト券番号が表示されます。
自分のAmazonアカウントでギフト券の登録をしましょう。

 

登録できるのか…できるのか!?

 

 

できたー!!

 

取引完了をクリックして終わり!

やったね!

 

ちなみに8800円をチャージして8790円の買い物をしたのですが、余った10円はチャージされたまま。
自分の口座へ入金してもらうには最低が500円が必要です。
もう販売価格8800円でええやん!って思っちゃうよね。

 

 

ギフト券の個人間売買ならギフル!

ギフト券取引所の他にも、ギフト券が取引きできるサービスはあります。

ギフル

ギフルはAmazonギフト券だけでなく、iTunes、GooglePlay、LINEのギフト券を簡単かつ安心して売買できるサービスです。

iTunesカードをチェックして見てみると。

 

安く手に入る!
ソシャゲ等でよく利用する人はすごくお得なんじゃないかな。

 

ギフルでの購入手順

ギフルもギフト券取引所と同じような取引き方法ですね。

 

ユーザー登録を行い入金。
ギフト券を購入してコードを登録。
問題がなければ取引きが完了、簡単!

 

ギフルが対応している銀行は

  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行

の3つ。
また、出金には手数料300円(税込)がかかります。

 

システム手数料は、購入者は無料。
出品者は現在システム利用料無料とのこと。
不要なカードがある人は出品するチャンスですね。

 

個人間でのギフト券売買にはトラブルが起きる可能性もある…
けれど、間に入ってくれるならば安心に取引きができますね。

セキュリティ対策も安心、登録も無料で嬉しい!

 

Amazonギフト券を安く購入してみたまとめ

今回はギフト券取引所でお得にギフト券が購入できました。
一瞬疑ったのがアホみたいだな!

 

何か大きな買い物をする前には、ギフト券の値段を覗いてみるといいかもね。
僕はお得やん!ってノリで買ったけど、特に購入目的は無かったや…

 

自分はAmazonギフト券が安く手に入る。
Amazonギフト券が不要な人は現金化できる。
お互いに得する便利なサービスでした。

【ギフト券取引所】
ギフル

 

他にも 電子ギフト券個人売買サイト「amaten」  などがあります。

スポンサーリンク

コメントする(名前等無くてもok♪)