【簡単】OpenSeaでNFTアートを買うまでの流れ

  • URLをコピーしました!

NFTマーケットプレイスのOpenSeaでNFTアートを購入する方法を紹介します。

なお手順をまとめると

  1. メタマスク(仮想通貨ウォレット)をインストール
  2. イーサリアムを購入しメタマスクへ送る(取引所はGMOコインを利用)
  3. OpenSeaでNFT作品を購入する

というものです。
少し複雑ですが、落ち着いてやれば大丈夫です。

目次

メタマスクをインストール

まずは仮想通貨ウォレットのメタマスクをインストールします。
OpenSeaでは、主に仮想通貨イーサリアム(ETH)を使って取引をします。
イーサリアムを入れて売買するのに必要な財布がメタマスクです。

まずはWebブラウザのChromeやFirefoxにメタマスクをインストールしましょう。

メタマスク(Chrome)

メタマスク(Firefox)

僕はVivaldi(Chromeベースのブラウザ)とFirefoxにてインストールをしましたが、流れは同じでした。
この記事ではFirefoxの例を紹介しますが、基本は他のブラウザでも同じです。

まずはメタマスクにアクセスしてブラウザへ追加をします。

キツネのアイコンが出てきます。
「開始」をクリック。

始めてなので右の「ウォレットを作成」をクリック。

「同意する」をクリック。

パスワードを設定して利用規約に同意。
「作成」をクリックします。

ムービーが流れますので視聴します。

見終わったら「次へ」

続いてシークレットリカバリーフレーズが表示されます。
シークレットリカバリーフレーズは12の英単語によるパスワードです。
これは他人に教えないでください。
僕は紙に書いて保管しています。

順番通りにシークレットリカバリーフレーズを選択。

そして「確認」をクリックすると。

テストに合格しました。
すべて「完了をクリック」します。

これでメタマスクが利用できます。

ブラウザ右上にキツネのアイコンが追加されています。
これをクリックするとメタマスクが開かれます。

イーサリアムを購入しメタマスクへ送る(GMOコイン)

続いて仮想通貨のイーサリアムを購入し、メタマスクへ送ります。
僕は取引所に「GMOコイン」を利用しました。

取引所からメタマスクなどのウォレットへ仮想通貨を送る時、手数料がかかったり少額はダメなど制限がある業者も存在しますが、GMOコインは手数料も制限もありません。
これから取引所の口座を開設するならGMOコインをおすすめします。

手順としては

  1. GMOコインにアクセスして口座開設
  2. イーサリアム(ETH)を購入
  3. GMOコインからメタマスクへ送付手続き

という流れですが、それぞれ記事でわかりやすく説明していますのでご覧ください。

イーサリアムの買い方

あわせて読みたい
【初心者でも簡単】仮想通貨を買ってみた~GMOコイン~【最短10分】 あなたは仮想通貨(暗号資産)を持っていますか? 僕はビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を保有しています。 大量に持っているわけではないのですが、少量でも持...

イーサリアムの送り方

あわせて読みたい
GMOコインからメタマスクへETHを送ってみた【手数料なし】 OpenSeaでNFTアートを出品してみようと思ったので、メタマスクにイーサリアムを送ることにしました。 最初は難しいのかな?と思ったのですが、やってみたら簡単にできた...

OpenSeaでNFT作品を購入する

OpenSeaへアクセスし購入をします。

OpenSea

ログインと設定

アクセスすると右上に人型のアイコンがあります。
これをクリックすると。

ウォレットでのアクセス画面になります。
メタマスクを選択して接続。

「次へ」をクリック。

するとログインができました。

右の歯車アイコンをクリックするとプロフィールの設定が可能です。

署名の要求がされたら「署名」をクリック。

名前や説明、SNSのアカウントを登録します。
完了したら下にあるSaveで保存。
プロフィールイメージやバナーも変更可能です。

推奨の画像サイズは

  • アイコン 350×350(px)
  • バナーサイズ 1400×400(px)

作品の購入

続いて作品を購入します。

作品はランキングから探したりもできます。

欲しい作品があったら「Buy now」をクリックして購入します。
必要分のイーサリアムを用意してください。
また、ガス代という手数料も必要になります。

OpenSeaでNFTアートを購入するまで まとめ

いろいろと操作が複雑でしたが、落ち着いて行えば大丈夫です。
まとめると

  1. メタマスク(仮想通貨ウォレット)をインストール
  2. イーサリアムを購入しメタマスクへ送る(取引所はGMOコインを利用)
  3. OpenSeaでNFT作品を購入する

という流れでした。
NFTを購入したいという方は参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

志真(しま) 漫画家系ブロガー、漫画は
一迅社「女騎士さまは屈しない!」
ジャンプ+「好敵手紀行」など

コメント

コメントする(名前等無くてもok♪)

目次
閉じる