鎌倉~江ノ島のライトアップを見てきました2021

  • URLをコピーしました!

クリスマスシーズンということで、江ノ島のライトアップイベント「湘南の宝石」を見てきました。
もちろん男らしく1人で行きます。

目次

鎌倉

まずは鎌倉駅を探索します。
駅にはペットボトルのフタで作られた看板がありました。

 

平日でも人の多い小町通りを進みます。

小町通りには美味しそうなお店がたくさんあります。

今回は人気のカレー屋さん「キャラウェイ」でカレーをいただきます。
11:30開店で、開店後すぐに行ったのですが店内は満員。
そして自分の前に8人が並んでいました。

20~30分ほど並んで入店。
今回は気になったエッグカレーを注文します。

福神漬けやたくあんといったトッピングもあります。

待望のカレーがこちら。

ライスの量がかなり多いです。

ルーをかけてカレーライスを食べます。
スパイスを感じつつ煮込まれた深みを味わいます。
そしてエッグカレーはうずらの卵入りでした。

ただ、ミスプレイをします。
ご飯が多かったのとルーの配分をミスしました。
家でカレーを食べる時はルー65:ライス35の割合で食べるので、お店で食べると最後に白米が残るんですよね。
さらにうずらの卵の体積分ルーの量が減っていると思われるので、さらに量をミスしました。

白米が3割以上残りましたが、たくあんで食べました。
思わぬプレイミスもサービスに救われます。
ごちそうさまでした!

続いて鶴岡八幡宮を巡り。

コクリコのクレープを食べました。

味はラズベリージャムを選択。

外で食べるとトンビに奪われる危険があるので、店内でいただきました。
よくある柔らかいクレープではなく、パリパリ生地のクレープです。
軽い感じで何個も食べられる人気のクレープになっています。

続いて江ノ島へと向かいます。
まっすぐ江ノ島を往復する場合は普通の乗車券でいいのですが、途中で降りる場合は1日乗車券が良いです。
安くすむし特典がある施設や飲食店もありますので。

今回は長谷駅で途中下車、鎌倉大仏を見ていきました。

江ノ島

江ノ島駅で降り、しばらく歩くと江ノ島へつきました。

デニム推しの店があります。

エスカという上まで登れるエスカレーターがありますが、徒歩で登ります。

山を登ったり降りたりして海岸までやってきました。

夕日と海、富士山の組み合わせは良い…

日が沈んだのでライトアップを見に行きます。

湘南の宝石

ライトアップイベント、湘南の宝石へとやってきました。
会場の江の島サムエル・コッキング苑への入場は200円。
江の島シーキャンドルへさらに登る場合は+500円となります。

展望からの風景はこちら。

展望からの夜景はとても良いものでした。
横浜、東京方面は輝いています。
太平洋側はもちろん真っ暗です。

帰路につきますが、横浜(桜木町駅)で夜ご飯。
すみれで味噌ラーメンを食べました。

すみれのラーメンはカップ麺を食べたことがありましたが、実物のすみれを食べるのは初めてです。
味噌ラーメン好きとしては食べておきたいこのすみれ。

それが今目の前に現れました。
スープを口に含むと味噌の香りと味がぶわーっと広がります。
二口三口と飲みたくなる味。
麺もスープに合う。
普通で注文しましたが大盛りでもスルスルと食べられていたでしょう。

この味噌ラーメンは北海道発祥。
寒い北海道だけでなく多くの人の身と心を温めてきたんだろうなぁと歴史を味わっている気分です。
美味しかった!

 

その後、駅前のお店でアイスを食べようとしたら品切れでした。
21:00閉店の店に20:58に行ったからでしょうか。
そんなことがありつつ帰宅。

江ノ島のライトアップ、展望台からの夜景はとても良いものでした。
なおライトアップは2/28までやっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

志真(しま)
野良マンガ家、漫画描いたりブログ描いたりして引きこもっている。漫画は↓
一迅社「女騎士さまは屈しない!」
ジャンプ+「好敵手紀行」など

コメント

コメントする(名前等無くてもok♪)

目次
閉じる