【車売却】グーグルマップ評価☆2.3の業者に車を売った結果……

  • URLをコピーしました!

先日車を売りました。
売る前に5つの業者に見積を依頼し、最終的に売った相手はグーグルマップの評価2.3という微妙な評価の業者です。
他の業者は有名だったり、よくCMをやってたり一部上場企業だったりしました。
ですが値段(後で言います)やサービスが最も良かったので、今回の業者を選ぶことになります。

僕は今回、初めて車を売りました。
車を売るという行為は大変なところもあったし、面白いな!と思うこともあり良い経験になったと思いまます。
この経験を元に、これから車を売りたいという人に向けて

  • 車を売るまでの流れ
  • 損しない秘訣

を紹介します。
僕はあやうく損しそうになったので、ぜひ注意してほしいです。

目次

車を売るまで

まず車を売るきっかけなのですが、実家のおじいちゃんが車を売ることになりました。
高齢でもう運転をしないという理由です。

これまで我が家では、車の買い替えをする時に下取りに出していました。
売却は今回が初めてです。
しかし、車を売るのにどうすればいいかわからない、ということだったので僕が代理で行いました。
最初は「無料でもいいから手放す」と言っていたのですが、せっかくなら高く売ったほうがいいんじゃない?と思った僕はなるべく良い条件で売ることを考えました。

ちなみに車はトヨタ車。
2005年から乗っていて、走行距離は11~12万キロです。

WEBで車の金額をチェックしようとしたら…

車のおおまかな値段が知りたいなと思ったので、まずはWEBで検索をします。
すると値段がチェックできそうなサイトを発見しました。
早速情報を入力してみます。

車種、年代、走行距離を入れ、さらに名前やメールアドレス、電話番号を記載してクリック。
これで同じ条件の車の平均買取額が出てくるのかな…と思いました。
しかし、車の値段は出てきません。

それから5秒後、携帯電話に電話がかかってきました。
ん?と思い、電話に出てみると、相手は車の買取業者でした。
それは車の査定がしたいという営業の電話。

そこで気がつきました。

使ったサイトは車のおおまかな値段が出てくるわけではなく、登録してる業者に車の情報を送る一括査定サイトだったのです。

【一括査定.com】

混乱しつつもまぁいいかと思い、見積もりを依頼しました。
家まで見に来てくれるらしいので、時間を指定して電話を切ります。

電話を切った瞬間、すぐに別の電話が来ました。
またも査定の申し込みでした。

通話中でも不在着信が溜まっていきます。
その不在着信の数58件。
通話中で電話に出られないこともありましたが、通話できた4社に来てもらうことになりました。

さらにWEBのランキングで評判の良い買取業者2社に、こちらから見積もりを依頼します。
1社は予定が会わず、かなり先になるということで断念となりましたが、合計5社に見積もりを依頼しました。

見積もりを出したらどうなったか

見積の時間になると業者が家まで来て車を見てくれます。
日時がバラバラなので毎回の対応が少し面倒でしたね。
僕は鍵を預けて家の中にいました。
好きに車を見て終わったら電話してね、という自由なスタイルです。

車を見るときには車検証などの書類、車の写真を何枚か撮影します。
自動車税は払い済みか、事故や改造などはないか、というものも聞かれます。
車を見た後、本社に問い合わせたりデータを見てその場で金額が提示されました。

見積もりを出したらどうなったか、値段を紹介します

その1 評判が良い業者

まずは店舗数が200以上ある業者。
WEBで評判がよかったのでこちらから依頼しました。
こちらの査定金額は……

5万円

そんなもんなのか…と思いました。

その2 よくCMをやっている業者

続いてはよくCMをやっていて店舗数が300店舗以上の業者です。
ここの見積もり金額は……

10万円

さっきよりは高いですね。

※最初8万円と書きましたが10万円でした。

その3 東証一部上場企業

東証一部上場の買取業者。
こちらの見積もり金額は……

10万円

でした。

その4 グーグルマップ評価2.3の業者

名前を聞いたことがなく、グーグルマップの評価2.3という微妙な業者。
こちらの見積もり金額は……

10~15万円

という金額でした。
はっきりとしない答えでしたが、中古車の相場は日々変動しているらしく幅があるらしいです。
また、後日電話するから他の業者と比較してほしいという結果でした。

その5 グーグルマップ評価4.5以上の業者

最後はグーグルマップの評価が4.5以上(一応ぼかします)の業者。
売ろうとしている中古車の相場を見せていただき、また他の業者の値段と比べた結果。

12万円+X

という金額でした。

ここで話を伺ったのですが。

  • 10~15万と言っている業者は高めの値段を言って興味を持たせている。
    実際15万は出ないと思う。
  • 当社なら12万円に加えてさらに数千円上乗せする。
  • 相場と見比べても高め、これ以上出しては利益が出なくなってしまう。

という意見でした。
2日以内に決めてくれれば12万円+Xという話で、他の業者よりも高いしいいかな…と思いここに売却することにしました。

契約当日はまさかの事態に

2日後、評価4.5の業者と電話でやりとりをします。
その日の夕方に家まで来て契約、後日に自分で車を店舗まで持っていくことになりました。
1人で車に乗っていくと帰りは自力で帰るしか無いので面倒です。
誰か車に乗せてくれる人がいるならお願いしましょう。

そして金額の方ですが……

12万円

となりました。
数千円上乗せをすると言われていましたが、無いとのことです。
残念だな…と思いつつ電話を切った後に電話がかかってきました。

相手は10~15万円の提示があった評価2.3の業者です。
あれからどうなったかを聞かれ、12万で売ることになったと話しました。
すると「うちは14万円に加えて5000円(可能なら)を出しますよ」のことでした。

ええっ!?と驚きます。
10~15万というのは本当でした。
最終見積案は、今日中に決めてくれるなら14.5万円。
さらに車を家まで取りに来てくれるというサービスつきでした。

すごく条件が良いな!と思ったため、4.5の業者はキャンセルして2.3の業者にすることにします。
キャンセルの電話するの申し訳ないな…と思いながら4.5の業者に電話をしました。

キャンセルの電話をしてみたら

評価4.5の業者に14.5万円という提示がありました、と言伝えます。
すると「うちも14.5万円出しますよ」と言われました。
ここで僕は混乱します。
あれ?何が真実なんだ…?

言われたことを思い返してみると

  • 10~15万と言っている業者は高めの値段を言って興味を持たせている
    実際15万は出ないと思う

高めの値段が出ました。

  • うちなら12万円に加えてさらに数千円上乗せする

上乗せなかった。

  • 相場と見比べても高め これ以上出しては利益が出なくなってしまう

高値があっさり出た。

という状況です。
信用して…いいのか?と思ってしまいます。

そして結果としては「14.5万円+家まで車を取りに来てくれる」という評価2.3の業者に依頼しました。

車を売るのに必要なもの、契約の流れ

夕方、家まで契約&車の引取に来ていただき契約をします。
ちなみに外でしました。

契約には

  • 車所有者の免許証
  • 車検証などの書類
  • 印鑑証明2枚

が必要になりました。

僕の場合、車のオーナーはおじいちゃんでしたが足が悪いため僕が代理で行います。
サインや印鑑も僕がして、振込口座も一度僕の口座に入金という形をとりました。
後日、印鑑証明やおじいちゃんの印鑑を押した書類を業者に発送するという手続きです。

そして無事契約が終わり車を引き取ってもらいました。
車を引き取る前には車内に忘れ物がないか、しっかりとチェックしていただきました。
ドライブレコーダーも取り外していい、とのことでしたが外せなかったためそのまま引き取ってもらいます。

対応も金額も良かったので、何で評価2.3なんだろうと思いました。
高く買い取るからライバルに嫌がらせされてんのかな?と思っちゃいました。
たとえ評価が低くても、高く買い取ってサービスがいいなら次も頼もうかなと思うので、高額買取は顧客確保に繋がりますね。

取りに来てくれるのも最高です。
高齢の方で免許を返納したり乗車をやめる方もいるでしょうし、どの業者もやってほしいサービスですね。

後は任意保険に入っている方は別途、保険会社と契約を終了する手続きを行います。

車の見積&売却をして感じたこと

大変でした。
疲れました。

値段が見れるのかな~と軽い気持ちでデータ入力したら大量の電話がかかってきます。
予約の時間に対応したり電話でやりとりをするのに時間を使いますし、キャンセルの電話も申し訳ないな…と思っちゃうんですよね。

けど、どこでもいいや~という気持ちで車を売ったら5万円だったかもしれません。
それより10万円高く売れたのなら、いいかなぁと思いました。

あと売った後に4.5の業者から電話かかってきて15万円出すと言われました。
出るんかい!

車を売るとき損しない方法

楽に手放したいなら近いところで売っちゃえばいいと思います。
買い替えなら下取りが楽ですね。

ですが高く売りたいなら

  • 相見積もり
  • 業者間での競争

が必要だと思いました。
他の業者の値段を言ったらあっさり高値更新しましたから。

オークションのように欲しい人が最低2人いることで値段が上がっていきます。
あと取りに来てくれる業者はすごく楽なので、それも確認すると良いですね。
これから車を売りたいという方は参考にしてください。

車を高く売るまでの流れ

最後に、僕が行った車を売る流れをまとめます。

  1. 一括査定.comで一括査定を申し込む(無料)。
    車種、年代、走行距離や名前、連絡先(メール/電話)を記載。
  2. 電話がかかってくるので時間がある時に行う。
    電話で業者に見積に来てもらう日時を決める。
    数社に来てもらい相見積もりをするのが良い。
  3. 当日車を見てもらう。
    車検証や車の写真を撮影し、自動車税は払い済みか、事故はないかなどを話す。
  4. 数社見てもらい高値の業者と交渉。
    1番いいと思った業者に売る。

以上です。
愛車を手放すなら安値で買い叩かれるよりも、高く売りたいですよね。

無料で車を一括査定
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

志真(しま)
野良マンガ家、漫画描いたりブログ描いたりして引きこもっている。漫画は↓
一迅社「女騎士さまは屈しない!」
ジャンプ+「好敵手紀行」など

コメント

コメントする(名前等無くてもok♪)

目次
閉じる