2万円以下の高性能PCスピーカー「ロジクール Z625」はサブウーファー付きで音質良し!

先日PCスピーカーを新調しました。

選んだのは「ロジクール Z625」というスピーカーです。
以前もロジクールの製品を10年ほど使っていましたが、調子が悪くなったので新しいものを購入。

使い始めてもうすぐ一ヶ月になりますが凄く良い商品だったので紹介します。
サブウーファー付きのPCスピーカーを探してるならZ625がおすすめです!

 

 

「ロジクール Z625」

Z625のメリット・特徴

サブウーファーにスピーカーを乗せるとこんなサイズ。

スピーカー自体はコンパクトなサイズ。
電源、音量ボリューム、BASS(サブウーファーの強さ)も手元から操作しやすい。
全体的に黒で高級感漂うクールなデザイン。
部屋に置いていてお洒落です。
イヤホンジャックも指しやすい位置にありますよ。

 

たまにイヤホンジャックがつけにくい位置にあるスピーカーを見ますが、このZ625はつけやすい位置ですね。
というかイヤホンジャックの位置で決めたと言っても良いです。

そして気になるのが音質!
音質はどうなの~?って人のために動画を置いておきます。

 

僕は超満足のサウンド。
サブウーファーでドンドン!!鳴らすと熱くノレてテンション上がります!

デメリット

お気に入りのスピーカーなんだけど、デメリットが一つあります。
それはサブウーファーの角が尖ってること。
僕は設置するときおもいっきり腕をぶつけたら切りました。

かなりキレてるサブウーファーです。
注意してくださいね。

おわりに

ロジクールのZ625は最高にキレてる音でテンション上がる。
テレビやゲーム機でも使えるので迫力ある音が楽しめます。

20000円以下クラスの製品ではかなり優れた音響環境が手に入るハズ。
サブウーファー付きのスピーカーを探してるならZ625!おすすめです。

 

 

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)