WordPressで記事を改ページで分割する方法と簡単デザイン変更。

WordPressで記事を改ページで分割する方法と改ページのデザインを変更する方法よ。

 

 

 

WordPressで記事を改ページで分割する方法と簡単デザイン変更。

ブログを書いてたらすごく長い文になっちゃったよ~

 

 

ところで適度に改ページはしてる?

 

 

え?改ページって何?

 

 

そこからね…いいわ私が改ページの説明するわ。それとやり方とデザインの変え方も。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

1-改ページについて 2-改ページのやり方 3-デザインの変え方 の3つを説明するわね。

 

 

 

改ページついて

それでだけど。何で改ページをするのかわかる?

 

 

ん~漫画みたいに次のページへ引きを作るため?

 

 

長すぎると疲れる人もいるし、ページを区切ると読者の滞在時間が増えるっていうデータがあるわ。あとPV(ページビュー)数も増やせるわ。ニュースサイトだとこまめに区切ってるのがあるわね。

 

どういうこと?

 

 

1つの記事を複数ページにすると、たくさん見られていることになるわ。
1記事1万PVでも10ページにわけて全部見られたら10万PVね。

 

10倍のPVがあったら10倍凄そうに見えるね~

 

 

広告の表示回数も増えるから収益面でも有効ね。ボリューム少ないのに区切られたら鬱陶しいけど…
読者が見やすいように区切ってデザインしましょう。

 

 

 

 

 

WordPressでの改ページのやり方

WordPressを使ってることを前提に、WordPressでの改ページのやり方を説明するわ。

 

やり方は簡単よ。ページ送りをしたい場所に
<!–nextpage–>
を書くだけ。

 

右上をビジュアルモードではなく、テキストモードにして入力するわ。

 

 

 

ビジュアルモードに戻すとこんな感じ。PAGE BREAKと記載されてるわね。

 

 

ここに次のページへ行くボタンや数字が記載されるわ。こんな感じね。

 

 

 

わ~簡単♪でも毎回<!–nextpage–>って入れるの面倒じゃない?

 

 

うん面倒ね。でももっと簡単な方法があるわ。
プラグイン「TinyMCE Advanced」を使うの。

 

 

 

 

TinyMCE Advanced

それってどんなことが出来るの?どう使うの?

 

 

ビジュアルモードで文を書く時に使うわ。
このプラグインを使うと、段落や改ページの設定がタグを入力しなくても手軽にできるの。
ここに「改ページボタン」を追加するとクリックだけで簡単にページ送りができるわ。

 

 

 

導入の仕方はWordPress左の「プラグイン」から「新規追加」プラグインの検索のところに「TinyMCE Advanced」と入力してインストール、有効にするわ。

 

 

有効化したらWordPress左メニューの設定からTinyMCE Advancedを開く。
下にある「使用しないボタン」から使いたいボタンをドラッグして上のツールバーに持っていくわ。

 

 

今回は改ページを持っていったわ。あとはビジュアルモードで記事を書いている時に、改ページのボタンをクリックするとタグが挿入されるわ。

 

 

 

ねっ簡単でしょう。

 

 

簡単だぁ~

 

 

ところで改ページのボタンすごいシンプルだね。

 

 

 

次のページでは改ページボタンのデザインを変えてみるわね。↓みたいに。

 

 

 

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • しっぽがないのは39行目が
    border: ;
    と、なっているせいです。
    正しくは
    border-top: 18px solid #76abff;
    ピクセル数は任意ですが
    コードが抜けているせいです。

    こちらの記事のおかげでクールな改ページができましたので、ご報告に上がりました(^▽^)/

  • コメントする(名前等無くてもok♪)