お洒落なロゴが欲しい!無料で出来る簡単ロゴサービスでロゴを作ってみた【DesignEvo Logo Maker】

自分のオリジナルロゴやお店のロゴを作りたい!
けどロゴを作るのって大変そう…

そんなあなたは誰でも簡単にロゴが作れるサービス「DesignEvo Logo Maker」を使うといいよ!

DesignEvo Logo Maker

僕も実際にロゴを作ってみたので紹介します。
作ったのはこんなロゴね↓↓

DesignEvo Logo Makerの使い方

DesignEvo Logo Maker」は

DesignEvoは、5000以上のテンプレートを備えた無料のオンラインロゴメーカーで、誰でも使えるようにシンプルにデザインされています。

と書かれているようにとってもシンプルで使いやすい。
その使いやすさは実際に体験してほしい。

 

DesignEvo Logo Makerへアクセスします。
まずは右上をクリックして登録をしましょう。

フェイスブックやグーグルアカウントでも大丈夫だよ。

登録した後、送られてくるメールをクリックしてメール認証をするよ。
これでサービスが利用できます!

 

ロゴを作ってみた

画面上の「ロゴを作成する」をクリックしてロゴ作成画面へ行こう。

 

するとロゴ作成画面へ行く。
カテゴリーから作りたいジャンルを選び、ロゴのベースを選択しよう。

僕は今回食品&ドリンクを選択。

 

そして寿司のロゴを選択したよ。

 

ロゴのベースを選んだら、会社名とスローガンを入力。
スローガンは無くてもOK。

 

これだけでロゴが完成した!
ヤッター!

でもフォントを変えてみたいなぁ。
そんな時も文字部分をクリックして左のフォントをクリック。
すると…

 

簡単にフォントを変えられた。
文字路の色もクリックだけで変えられる、すごく楽だ。

ロゴが完成したら画面上の保存を押そう。
そしてダウンロードしてロゴをどんどん使っていこう。

 

追加オプション

これで終わりじゃなく、さらに追加で編集もできるので紹介するよ。

 

背景の色も変えられるしグラデーションにもできるよ。

 

さらにはアイコンを追加することもできる。
(ここは英語じゃないと出てこなかった)

 

シェイプといってバッジのようなものも追加できる。

 

こんな風に賞をとったぞ!とアピールもできるんだ。

 

基本無料だけど有料プランもあり

基本的には無料で使えるこのロゴメーカーだけど有料プランもあるよ。

 

有料プランでは解像度がアップして最高5000pxも!
さらには著作権所有権も得られる。
日本円で4450円(この時)
ちょっと高いと思うかもしれない、けどプロフェッショナルな人に頼むともっとお金はかかる。

時間と手間とお金を節約したいならこのプランでも十分有益だと思うよ。

 

ちなみに僕はお金を払ったらずっとプラン使えると思ったけど、1ロゴダウンロードごとだったわ!

 

決済方法はクレジットカードやPayPalで。
7日間返金保証あり。

 

購入すると高画質でダウンロードができる。
繰り返すが1ロゴごとだ、プランが永久に使えるわけじゃない。

 

僕みたいに勘違いして4450円のプランで

こんな使いみちの無いロゴを購入しないように気をつけてくれ!

だが、もし今寿司屋をオープンしようとしている人がいたら連絡をくれ。
寿司をごちそうしてくれたら、このロゴを提供するよ。

 

おわりに

無料で出来るロゴサービス「DesignEvo Logo Maker」でした。
とても簡単だし作っていて楽しい!
名刺や自分のシンボルマークを気軽に作りたい、という人も利用して欲しい。

DesignEvo Logo Maker

スポンサーリンク

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください