献血したら占いやハンドトリートメントしてくれる献血ルームに行ってきた。

突然ですが献血ってしたことありますか?
自分の周りでは、したことないっていう人が多かった。
日本赤十字社のデータでも年々献血数は減ってるみたい。

日本赤十字社:グラフで見る血液事業

献血行くの面倒だし血を抜かれるのやだ~という意見もあるけど、献血に行くと良いこともある!

お菓子や飲み物がもらい放題だし、血液のデータを送ってくれるので異常がないかチェックもできる。
僕が時々行くの献血ルームでは、献血をすると占いやハンドトリートメントの特典もあるんだ。
そんな面白い献血ルームと献血の流れ紹介するので、献血行ってみようかなって人はご覧ください。

 

つくば献血ルームと献血の流れ

僕がよく行くのが、「つくば献血ルーム
つくば駅の近く、つくばセンタービルの2Fにあります。
よく特撮の撮影で使われてる場所。

献血の流れ

1、まずは受付へ、初めての人は登録して献血カードを作ります。
その後に献血の種類を選びます、成分献血400cc・200ccとかある。
あとは今日の体調や最近海外に行ったか、薬を飲んだか、シャブをやってないか、などのチェックがあり。

2,その後に血圧を量って問題なければ次へ。
少し血を取って血の濃さをチェックして、問題なければ献血用の席へ行きます。
飲み物は飲み放題なので、受付後から水分をとっておいてと言われます。
ココアがめっちゃ美味しい。

 

 

3,献血台に座ってゴムホースみたいなので上腕を縛り採血の開始。

僕は針が体に刺さって血を吸っているという現実を見たくないので、採血中はタオルをかけてもらいます。

採血台にはテレビモニターもあり、飲み物を飲んだり本を読んだり、気がついたら数分で終わりです。
献血に来る人数は、多い日では80人くらい来るけど少ない日は半分くらいの人数らしい。

 

献血のいいところ、メリットあるの?

  • 飲み物飲み放題
  • お菓子食べ放題
  • マンガや本が読める
  • DVDもある

 

 

他にも

  • 献血後しばらくすると、ハガキで血液データが送ってもらえるので異常をチェックできる。
  • 特典が貰える。
    パスタソース、ラップ、ペン、タオルとか貰ったよ。

 

  • 占いをしてもらえる。

献血ルームによってはイベントをやっています。
つくばの場合は占いやハンドトリートメントのイベントがあり(日時はWEBサイトをチェックしてね)
僕は占いをしてもらった。

やまもと先生という方に易、タロット、手相などを見てもらえる。

ちなみに僕の場合はチャラくなれ、仲間と一緒にいろいろ挑戦するとよいと言われました。
手相は野心線とチャレンジ線があるからいろいろやろうって言われた。
手相は半年くらいでまた変わるんだって、また見てもらおう。

 

まとめ

最近は献血行く人が少ないけど行ってみるといいよ。
何箇所か調べたけど、占いとかイベントやってる場所がちょくちょくあったのでお近くの献血ルームをチェックしてみてね。
ポスターとかグッズもらえるイベントもあるよね。

スポンサーリンク

コメントする(名前等無くてもok♪)