色の好みで人の性格の違いがわかる!?あなたの好きな色の特徴とは?

突然ですが、あなたの好きな色は次のうちどれ!?

  • 黄色
  • 緑色
  • オレンジ
  • ピンク
  • 茶色
  • グレー

 

色の好みは人それぞれ。
だけど、心理学の研究から人の性格と好みの色は結びつけられるっていう分析が行われたんだ。
はたして、あなたの好みの色と性格は一致してるのか…これから見てみよう!
キャラクターを作る時に、モチーフカラーの参考にもなるかも?

赤が好きな人は生に対してエネルギッシュ!
感情の起伏が激しくて腹を立てやすい、けど機嫌も治りやすい!
わかりやすい人間で積極的。
そして明るく活発な人が多いんだ。

アメリカの大統領は赤いネクタイを使う時がある。
これは活動的で太陽や炎をイメージする強い色。
そして開戦を国民に伝え鼓舞する、というようなパワー・タイ効果があるんだ。

青が好きな人は内向的で考えてから行動するタイプ。
言動や服装に気を使い、勤勉で粘り強い。
自分の考えに固執することが多くて、他人からは独善的とみられることもある。

青いネクタイは思慮深さや控えめなイメージを与えるよ。

黄色

黄色が好きな人は冒険が大好きな人。
困難なことほど挑戦したくなって明るくて天真爛漫な性格。
集団の中では中心にいたくて、縛られたくない自由気ままでいたい。
わがままで自己中心的、ヒステリーを起こす人と見られちゃうこともあるよ。

緑色

緑色が好きな人は内向性と外向性の両面を持っている、積極的な赤と内向的な青の中間の位置だね。
社交的でおしゃべりだけど穏やかで控えめな面もある。
グループの中では目立つ行動は避けるタイプ。

スポンサーリンク

オレンジ

赤と同様に元気で明るくて親しみやすく社交的な人。
赤よりかは熱情的ではない。
深い愛情よりは浅い関係を求めるタイプ。

ピンク

ピンクが好きな人は細やかで柔和な性格。
甘えたフリをして人から守ってもらいたいという欲求があるよ。

茶色

茶色が好きな人は堅実。
夢に向かって挑戦するより安定した現実と選ぶタイプ。
精神より物質を重視する、現物重視。

グレー

グレーが好きな人は真面目。
現実派で固執を押し殺して組織やシステムを遵守する。

ちなみにグレーの服は相手を警戒させない、刺激を与えない色。
落ち着いて相手の話を聞いてくれる人というイメージを与えて調和するパワーを持つよ。

紫は芸術家や宗教家が好む色。
神秘的な性格で感性や直感力を重視するタイプが多い。
占い師や教祖になる時は紫が良いかもね。

白が好きな人は堅実で素直。
理想主義者でいき過ぎると潔癖に見られることも。

黒が好きな人は、洗練されている人と見られたい性格。
自分の本当の気持ちは隠したい、臆病な自分を隠そうとすることがある。
自分を強がって見せる反面、傷つくのを恐れて自分の気持ちを抑える面もあるよ。

黒縁メガネをかけている人は個性を重視するタイプだよ。

 

おわりに

あなたの好きな色と性格は合ってたかな?
周りの人にも聞いてみて、性格と当てはまるかチェックしてみてね。

 

スポンサーリンク

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください