自転車ダイエット・一日130キロ走ったらどれだけ痩せるか試してみた。

こんにちは、志真です!

先日、茨城県の自宅から東京・上野までクロスバイクで走って、日帰りで帰ってくるという旅をしました。

道路を見ていて、そういや東京まで自転車で行ったことないな~と思って、気になったのでやることにしました。
あとその時は少し体重が増えていたので、いいダイエットになると考えたんです。

そして1日でどれくらい痩せるのか、旅の前後で体重を量ることにしました。

 

結論から言うと、痩せました。

どれだけ変わったかというと1.5キロ痩せた!
そして体年齢は3歳若返りました。

 

今回は、僕が自転車で茨城から東京まで往復して、どれくらい痩せるかを試した。
ダイエット旅を紹介します。

これを見て、やってみよう!って思う人の参考になったら嬉しいです。

 

最初に太った理由とか持っていくものの紹介もするので、本題が気になる人は
飛ばしてください。

 

短期間で急に太った理由

僕は身長170cmで体重61~62kgほどなのですが、短期間で65kg以上になりました。
体重が増えた理由は、風邪を引いた時にあることをしたんです。
それは栄養があって風邪に良さそうなものを大量に食べたら治りは早いのか。
という実験です。

スポーツドリンク、ヨーグルト、しょうが、ニンニク、フルーツ、アセロラ、梅干し、はちみつ、ネギ
その他いろいろを食べまくりました。

結論から言うと別に早く治らなかったです。
体重が増えました。
後から知ったんですけど、胃に負担がかかるので良くないです。

ちなみにこれまで

  • 寝て安静にしている
  • 病院に行って薬を貰う
  • 漢方を使う

というのも試した結果。

寝て安静にしているのが一番良かったです。

ただの風邪だなーと思ったら病院には行きません。
風邪薬って別に治すわけじゃないですからね。

 

トレーニング・ダイエットをしよう

たくさん食べたこと、そして体調が悪くて運動できなかったことで体重が増えてしまいました。

幸い体調も良くなり運動ができるようになりました。
筋トレをしたり走ったり格闘技のジムに行っていました。

あと最近サイクリングしていないなぁと思い
自転車で少し遠くまで行ってみようということになりました。
そこで茨城から東京まで行ってみようかなと思い立ったのです。

調べると距離は100kmくらいでした。

普段はクロスバイクを街乗り目的で使っていて、長い距離でも20kmくらいです。
だけどそこまで辛くないし、5倍くらいならイケると考えて軽いノリで行くことにしました。

そして茨城から東京へ出発しました。

 

サイクリング旅に持っていく物

旅に持っていったものです。
携帯電話、財布など当たり前のものは省きます。

カメラ

途中で通った駅の写真を撮ろうと思い、カメラを持っていきました。
流石に一眼レフカメラは重いので、今回はミラーレスカメラにしました。
ちなみに「ルミックス/GX-1」です。

 

結論から言うと、ほぼ使わなかったです。
毎回リュックから取り出すのが面倒で、スマホで撮影していました。
ただの重りでした。
スマホや軽いアクションカメラの方が良いです。

 

充電器

スマホの充電器、モバイルバッテリーを持っていきます。
バッテリー切れはヤバイです!マップアプリが無いと迷います!

 

クロスバイク

これが無いと始まらない、自転車です。
自分はクロスバイクでした。
基本的に舗装された道を行くのでロードバイクでも良いです。

一応説明すると
早く走れてレースにも使われる、タイヤが細くて軽いのがロードバイク
山道や悪路に向いている、タイヤが太いのがマウンテンバイク
その中間がクロスバイクです。

うちのクロスバイクです。

 

バーエンドバー

オプションとして、バーエンドバーを付けてます。

横ハンドルでずっと走ってると手首が疲れます。
なので手を縦にしておける、バーエンドバーというものを付けています。
ロードバイクのドロップハンドルの逆みたいなもので楽です!

すっごい楽!

 

ライト

ライトは「SunspeedのLEDズームライト」ってやつ。

これめっちゃ明るい!
電池はUSB充電ができます。

 

着替え

汗かきまくった時のために、着替えのTシャツを持って行きました。
ちなみに着替えなかったや。

 

飲み物

水分とらないと、倒れます。

 

ボディシート

汗かいた時に体を拭くシートでスッキリします!

 

マスク

虫とかゴミとか花粉が鬱陶しいのでマスクを付けていきました。
めっちゃ役に立った。

 

輪行袋

持っている人は輪行袋があるといいです。
輪行袋というのは自転車を収納して電車などに持ち込める袋です。
怪我をした、自転車の故障、疲れたから電車で帰りたいという場合は
輪行で帰れるといいですよね。

 

茨城→東京サイクリング

そしてサイクリング旅が始まりました。

出発前に体重を測ると65.4kgでした。
この体重がどれくらい減るのか気になります。

茨城県土浦市という地域から出発します。
距離は片道約50キロくらい。
往復でたぶん100キロくらいです。

※旅の前には距離を調べてから行きましょう。

 

茨城県内

どんどん通ったとこの写真を上げます。


ひたち野うしく駅。あの遠~くにあるとこです。
茨城から電車で東京に行く場合は常磐線という路線で向かいます。

 


牛久シャトー。牛久駅ではなくこちらをパシャリ、道に迷ったので。
ワインとか好きな人は良いですよ。
ちなみにフランスでは飲酒運転OKらしい。

ワインが文化であるフランスの飲酒運転基準は緩すぎる(笑)

 

龍ケ崎にあるびっくりドンキー&ドンキホーテ。

小貝川という川を渡って。

 

カップヌードル煙突が目立つ日清の横を通っていきます。

 

取手駅はこの先にあります。

この時点で結構走って疲れてきた。
走行距離約20キロ。
でもあと30キロか~ちょろいな!
そして利根川を渡って千葉入りをしたのでした。

 

千葉エリア

利根川を渡り、千葉に入って進んでいたのですが。

迷った。

 

気がついたら湖の近くにいて、どこやねんここ!ってなった。

 

本来、上の黄色い国道を行くはずが、天王台からルートがおかしいことになってます。

地図アプリを見てなんとか道を修正、無事進むのですが。

 

また迷った

 

常磐線の左側に行くつもりが途中で離れてます。

 

んん~っ!

けど地図アプリで道を修正。

そして

 

また迷う!

何だこのダンジョン(住宅街)は!出口が無い!!!

もうここホントに困った。帰りたい度が10分前は80%だったけど95%くらいになってた。

ぐるぐる回ってなんとか道を見つけて修正。

 

 

一つ思ったことがある。

地図はこまめに見よう!

方向音痴の人は特にです。

僕は北上したら南にいた男。
グーグルマップを迷子にする男なので。
こまめに見るのは本当に大事だな、と。

それからはちゃんと、国道に沿って進みました。

けどこのエリアは悪路がひどかった。
道路がガッタガタで自転車で行くのはキツイ。
尻が…痛い…!

アップダウンもあってキツイ!
そんな場所でした。

 

苦戦を強いられながらも、千葉を抜けて東京に入って行きます。

 

なんやねんこの道。

 

東京エリア

なんとか東京エリアに入り、苦戦しながらも先を行く。
すると向こうに見えるのは…

スカイツリー!

 

ちょっとテンション上がった。

ついに東京まで来という実感がわきました。
それに東京は道路の左にちゃんと自転車用の道がある!
すげぇ東京、いや地元にもあるとこはあるけど。

快適だな~と思いながらどんどん進める、のはすぐに終わった。

 

いたる所に車が止まってる~

止まってる車の中で人寝てる~

車がビュンビュン来るので右から通り抜けるのは危ない。
なので歩道に入ったり自転車道へ歩道へというルートを繰り返す。
もう歩道でよくね!

というか周りの自転車人、ずっと歩道行ってるわ!

 

そうして苦戦しつつ、スカイツリーにも近づいて超えて。

その場所に来た。

 

上野駅

上野駅/UENO STATION

見切れてるけど上野駅!
やったぜ!ようやく到着。

 

 

ここまで来るのにかかった時間は4時間38分
移動距離は65.5km
最大速度36.9km/h

休憩はスーパーに一度寄った以外は無し、でやってきました。

 

というか…50kmじゃないじゃん!何で!?

迷ったからか?と思ったけど、50kmっていうのは直線距離でした。
あっ…移動距離と違かったわ!

 

早く帰りたいと思いつつも、せっかく来たので散歩をします。
自転車は上野駅の近くに駐輪場があるので、そこに駐輪できますよ。

2時間まで無料!

 

 

駐輪して歩いた時に感じたのが。

これが…歩くってことか!?という謎の感覚。
ずっと同じ体勢で漕いでいたので、歩くことに違和感がありました。
そして同じ姿勢だったので首が痛い
首を回してストレッチして、上野駅のトイレをお借りして、アメ横へと歩いて行きました。

自転車から降りて休憩は、こまめにしたほうが良いです。

 

スポンサーリンク

ラーメン 超大吉

移動中はウィルキンソンと飴しか摂取していなかったので、お腹ペコペコです。
走っている途中に見える、飲食店や食べ物の看板全てが、美味しそうに見えました。

アメ横にある超大吉でお昼ごはん(18時)をいただきます。

ここでラーメン(780円)をいただきました。
並盛り160gと大盛り240gが同じ値段です。
お腹が空いていたので大盛りに。

水を飲みまくりながら待ち、そして来たこのラーメン。

スープを一口飲むと、広がる味。
とんこつ醤油味。めちゃくちゃ美味しい…それにあったけぇ。

全身にエネルギーが行き渡る感覚。もうね、生き返ったよ。
トッピングのニンニクを入れて食べると、帰りも頑張れるようなパワーが出てきました。

ごちそうさまでした!

食べログ:超大吉 上野店

 

お家帰る

アメ横の後は秋葉原までクロスバイクで行き、駐輪してふらふらっと歩きました。
ガンダムカフェに行きたがっていた、アメリカ人さんに場所を教えたり。

コンビニで飲み物を買うのにクレカを出したら、店員さんがクレカをバーコードスキャンしてあれできない…?
みたいになって。あっカードスラッシュするんだった!ってなって面白可愛いかった。

 

輪行バッグにクロスバイク入れて電車で帰りたいなぁ~と思いつつも、帰路へつきます。

 

 

疲れたなぁ、走って帰るのやだなぁと思ってた。
けれど、あれ?するするっと進める。
なんだこの感じ、疲れが消えてる。
ラーメンのおかげ?夜風が気持ちいい!車もほぼ走ってない道!すごく快適!

夜に車でドライブするわくわく感を思い出しながら進みます。

 

スカイツリーさらば~

 

缶ドリンクを飲みながら、自転車乗ってふらついてるサラリーマン。
危ないなぁと思って避けながら進みます。
缶はビールでした。

 

そしてグイグイと行きます。
国道に沿って進む。
そして松戸に入ったところで

迷った。

 

時刻は22時。周囲は暗闇、無人。

めっちゃ怖い

怖い

ほんっとに怖い!

そして無人だな~と思ってる時に、ぬっ!て現れた人。マジ怖い。

 

怪我した

なんとか迷いながら進んで進んで、ようやくルートに戻れた。
そして、地下道へ降りていく道で事件は起きた。

地面が一部濡れていて、滑って転んだ。

坂道を下りながら顔から倒れる。左頬、肘、肩、膝、腰と打ち付けて出血。

痛ーい!!

 

痛いし泥つくしもうやだ~~!おうち帰る!帰る!

 

ひたすら「帰る」という言葉をブツブツ連呼しながら、仕方がないので進みます。

 

疲れたのでマクドナルドで休憩しよう…マックシェイクのベリーベリーベリー食べたい。
そう思って注文しようとするも売り切れ、じゃあ別のマックに行くも売り切れ。

もういい!帰る!

ひたすら前に進むのでした。

 

ライトが…ライトがぁ…

気がつけば柏あたり。
もう無心でただ漕ぐマシーンと化していました。

そんな時、ライトの明かりが薄くなってきた。

あれれ?もしや?

 

充電が切れそう!?

激ヤバ、命に関わる。助けて。うわぁぁあぁん!

そうだUSBの充電が出来る場所…ネットカフェだ!
調べると取手の近くに快活倶楽部がありました。

明かりが無くなるのでは…暗闇に一人取り残されるのでは…というプレッシャーと戦いながら漕ぎ続けます。

 

そして、なんとかギリギリのギリで快活に到着。

快活に入り、PCのUSBに充電池を突っ込んで、リアルゴールドを飲んで一息つきます。
ソフトクリームも食べます。

すると、心が少し落ち着きました。
来る前はずっと胸に圧迫感があり、肉体も精神も疲労が溜まっているのを感じてました。
けど、快活で充電のために50分滞在して一息つくことが出来たのです。

きっと充電池くんは、あぶねーから一息ついとけ。っていうことをアピールしてくれたのかもしれない。
快活も休憩した方が良いよ、ってことを伝えるために、巡り合ったんだと思う。

 

皆さんは予備の電池を持っておきましょう。
僕は持っているのですが、使わんだろと思って家に置いてきました。
アホ、反省。

 

ラストスパート

そして取手から先、牛久沼を進みます。
ここね、沼から拭く風がめっちゃ寒い!

ソフトクリームを食べたからかもしれない?でも2杯しか食べてない。
温かいスープ飲んどくべきだった。

それに沼の暗黒具合が怖い!マジで!怖い!
グルマグのアンコウが出てきそうなんですよ。

もう怖い!

 

けど、進むしか無いんだ。

それから迷いもしたけど、無心で先へ先へ進む。

 

そして

そしてついに…

 

自宅に到着!

 

帰りの時間は合計5時間30分(快活で50分)
移動距離約63km
最大速度35.3km/h

出発したのは12:30。
家に到着したのは深夜2:00。

過酷で長い旅が…終わった。

 

一日130キロ走って、どれくらい痩せたのか。

走った距離は往復で128.5km+トラッキングしてないアメ横とアキバ分を合わせたら。

1日で合計130km以上を走ってきました。

 

そしてどれだけ痩せたのか。

その結果は

これが↓

 

1.5キロ痩せた!

食べたのはラーメンとソフトクリームと飴くらい。

1日で1.5キロ痩せるダイエットでした。

 

 

まとめ

いやぁしかし…もう二度とやりたくない!
過酷だし疲れるし痛いし怖いし早く帰りたくなるし。

メリットとしては

  • 何でも美味しそうに見える
  • たまに楽しい
  • 自宅のありがたみがわかる

くらい(メリットなのか?)
でも体年齢は3歳若返りました。

 

 

たまに走る20キロの5倍くらいならなんとか…と思ってたら6.5倍走りました。

とりあえず学んだのは。

  • 直線距離と移動距離は違う。
  • アップダウンがあったり、悪路だったり、迷ったりトラブルもある。
  • こまめに地図チェックは大切。

ということ。
よ~し130キロ走っちゃうぞ~という人は安全に無理せず行きましょうね。

 

 

何だかんだでいい経験にはなった、けど僕はもう二度とやらないよ。絶対に。
新車を買ったりでもしない限りはね。

 

でも、いきなり100km走るとかではなく、普段から自転車で走るっていうのは良いと思う。
車よりも自転車移動をメインにしてから脚力ついてると思うもん。
風を切るのも気持ちいいし、日頃の運動に自転車で走るのはオススメだよ。

 

以上、僕の自転車旅でした。
1日で1.5kgくらい痩せた~いって言ってる人には、この記事を教えてください。

 

日本最大級の自転車通販サイトサイクルベースあさひ

Amazonおすすめクロスバイクを見る

 


LIG(リグ) クロスバイク 700C シマノ7段変速[サムシフター] 前輪クイックリリース 前後キャリパーブレーキ LIG MOVE ブラック

スポンサーリンク

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください