筋トレは人生を変える!「超筋トレが最強のソリューションである」から学んだこと

皆さんは筋トレってしていますか?
僕は最近、筋トレに関する本を読みました。
それは「超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由」という本です。

筋トレが与える良い影響や、筋トレで人生が変わった人の体験談が多く書かれていました。
今回はこの本を読んだ感想と筋トレの効果をシェアします。

 

結論から言うと筋トレは最強!

  • 毎日鬱だ
  • 自分が好きになれない 自信がない
  • モテたい
  • 仕事ができる人間になりたい

そんな人は筋トレだ!

毎日鬱な人は筋トレ

筋トレはメンタルヘルスを向上させます。
ホントかよって思うんですけど、焦燥感・不安感・自尊心の低下などに対してポジティブに働きます。

筋トレをすると

  • テストステロン
  • セロトニン
  • ドーパミン

などのホルモンが出てきます。

テストステロン 骨や筋肉を強くしたりやる気を向上。
セロトニン 心を落ち着かせる、脳を最適な覚醒状態。
ドーパミン 多幸感。

さらに筋トレをすると眠りやすくなります
仕事で疲れてすぐ布団に入るより少し運動してから寝たほうが、血行がよくなって疲労回復には良いんですよね。

そしてよく寝られることで、寝不足や不健康から誘発される焦燥感が改善されます。

僕自信も7年以上筋トレを続けています。
筋トレ後は体が熱を持って、不思議な充実感を得られているんですよね。

筋トレをする以前よりもポジティブになった気分です。
僕は格闘技をやっていてそのために筋トレをしていたんですが、格闘技をやめた後も続けていて日々充実感を味わっています。

自分が好きじゃない、自信が無いなら筋トレ

筋トレをすると自分を好きになれます。
考えて努力して筋トレして、自己管理して理想の体型を手に入れる。
そして理想の体になった自分が好きになる、自分に自信を持てるというものです。

体がカッコよくなるし、テストステロンがあふれて気分上々となります。

僕も胸筋が少し動かせるようになった時は嬉しかったですね、自信がわきました。

メンタルが弱い原因はフィジカル

筋トレをすると筋力向上だけでなく、自分自身と自分の体に対する自己評価が上がり自信がつくという研究結果もあります。

筋トレで増すのは希望と筋肉
減るのはネガティブと贅肉

今まで上げられなかったバーベルを持ち上げられるようになると、自分自身の成長を感じられるし成功体験で自信がつく。
フィジカルと同時にメンタルも強化できます。

 

僕は昔、腕立て伏せがほとんどできませんでした、最高で10回くらいだった。
けど毎日少しずつ続けていたら、1回2回とできる回数が増えてきて最高では223回までできるようになりました。

俺は腕立て伏せ223回できんだぞ!っていう自信になりますね。

モテたいなら筋トレ

筋トレするとモテる。
太っている痩せている、など身体的なコンプレックスが解消。
自尊心向上に自信がついて積極性も生まれます。

俺太ってるからな…とかヒョロい体だから…という人は鍛えて鍛えて。
嫌俺マッチョだしこの体見て惚れないわけねぇ!と自信を持てますよね。

振られたらどうしようっていう気持ちも、前よりメンタルが強化されています。
なので「まぁ仕方ないか次行こ」とか「筋トレしよ」っていうポジティブな気持ちを持てます。

仕事が出来るようになりたいなら筋トレ

仕事ができる人は筋トレをしている。
アメリカでは太っている人は自己管理できないとされて雇用されにくいです。

マッチョは

  • 自制心が強く自己管理能力が高い
  • タイムマネジメント能力が高い
  • 栄養学に強くて健康 丈夫
  • ストレスに強い
  • などで評価がされます

 

企業のCEOやエリートの多くも筋トレをしています。
筋トレをすれば健康になれるし、体力があれば集中力を切らさずいい仕事をする。
健康を失えば情熱を持って長時間仕事ができません。

 

筋トレのウソ ホントについて

筋トレのウソ/ホントについての話も興味深かったです。

筋トレをすると体が固くなる?

ウソ
5週間以上続けたらストレッチと同等かそれ以上の柔軟性獲得の効果があります。

怪我をしやすくなる?

ウソ
今まではストレッチが怪我防止にいいと考えられていた、今では効果なし。
筋トレこそが柔軟性向上や怪我予防になると考えられています。

筋トレをするとスピードがなくなる?

ウソ
競技によって適した体はあるけど、筋トレがスピードを殺すというのは間違い。
筋肉があれば出力が上がる。

筋トレしすぎると慎重伸びない?

根拠なしということです。

おわりに

以上、筋トレに関する話でした。
興味深い本でしたね。

ホントに変わるの?と思う人いるかもしれません。
けど実際に変わった人が多くいて、その例が紹介されていました。
作者にも人生が変わった人からメッセージが届くらしいです。

 

個人的に一番 共感を持ったのは

上司も取引先も いざとなれば力ずくで葬れる
と思うと得られる 謎の全能感

というセリフでした。
僕も格闘技をやっていたので、嫌な人間がいたら「いざとなったらこいつ締め落とせるしな
って思えるんですよね~
もちろん実際にやりませんよ♪

ということで
悩んでる人は筋トレをしよう!
という話でした。

超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由

スポンサーリンク

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください