ペンタブレットの芯が抜けない!簡単に抜く方法は、針で刺す!

デジタルで絵を描くのにペンタブレットはすごく便利ですよね、だけどトラブルが起きることもある。

ペンタブレットの芯が抜けない!

 

そうなったら焦りますよね、僕も焦りました!けれど簡単に解決できます。

今回はワコムのペンタブレット、インテュオスやシンティックシリーズのペンにて「ペンの芯が抜けなくなった時の対処法」を紹介します。

結論から言うと。

「針を芯に刺して抜く」ことで解決できました。

これだけ、楽勝です!

突然、芯が抜けなくなった!

僕が使っているタブレットはCintiq21UX。
ペン先は自作の爪楊枝ペン先を使用しています。

先日、その爪楊枝芯を削りながら調整していた時。
うっかりペンの奥まで入れてしまい、抜けなくなりました。

芯はかなり短くて、付属のペン先をつまんで抜くやつでは掴めない。
ピンセットや眉毛抜きでもダメ…

ヤバイ!

 

簡単な芯の抜き方

芯が抜けないどうしよう、接着剤を使うか?いやリスクがある。
分解するのも素人がやるのは危険、壊してしまうかも。

でも一か八か分解するか、ダメなら買い換えるしかないのか。
そして考えた結果…

 

針を芯に刺して抜こうとなりました。

P1040054

 

まち針を芯に刺します。
そのままゆっくりと引き抜いてみると成功!ペンを買い替えなくても良かった…

針が刺さりやすいのも、爪楊枝ペン先のメリットですね

 

芯の種類別・抜けるかどうかのチェック

爪楊枝以外の芯だとどうなの?
プラスチック芯が抜けなくて見に来たんだけど!
っていう方もいると思うので、改めて他の芯で可能かを調査しました。

ハードフェルト芯

簡単に刺さりました。有効です!

 

竹ひご芯

ちょっと硬かったけど刺さりました。有効です!

 

エラストマー芯

刺さりました。こちらも有効です!

 

標準芯

固くて刺さりませんでした!

標準芯の場合どうしよう…
僕は標準芯を使っていないのですが、いろいろと考えて試してみることに。
その結果イケんじゃね?となったのがこちら。

 

 

手芸用の精密ハサミというものがあります。
先の細いこのハサミを使い、切断しない力加減で芯を掴みます。
そして優しく、テコの原理を使い抜いていくと…

できた!簡単でしょ!

 

まとめ

ペンタブレットの芯が抜けない!というあなた。
ペンタブレットの芯は針で刺して抜く! この方法を試してみるといいですよ。

ペンタブレットの芯が抜けない!簡単に抜く方法は、針で刺す!というお話でした!

ちなみに僕はクラシックペンを使ってます。
軽くて最高。こちらでも同じように抜くことが可能ですよ。

 

 

クラシックペンについてはこちら 

Wacom「クラシックペン」は軽くてイイ感じに描きやすい!
現在自分はWACOMのペンタブレットのペンに「クラシックペン」を使っています。これがすごく描きやすくて快適!三ヶ月ほど使ったのでレビューします。Wacom Intuos Cintiqオプションペン クラシックペン KP-300E-01Xposted with カエレバワコム 2012-09-23Amazonでチ...

 

当たり前だけど、ステンレス芯に針は刺さりません!けどステンレス玉芯は先が玉なので抜きやすい!

「ステンレス芯」は長~く使えるペンタブレットの芯
あなたはどれほどの頻度でペンタブレットのペン芯を交換をしていますか?筆圧やペン芯のタイプにもよりますが、たくさん使う人ならどんどんすり減ってしまうペンの芯。ペンタブレットで絵を描くのに必須だけど、5本で1000円ほどする芯は少々お高いですよね。消耗品だ...
スポンサーリンク

コメントする(名前等無くてもok♪)