2020年に「買って良かった!」と感じる生活向上アイテム8選

今年に買った商品の中で「良かった!」と感じるアイテムを紹介します!

フランスベッドの折りたためるマットレス

寝る時に使うマットレスとして「フランスベッドの折りたためるマットレス」を購入しました。
これが良かった。

昔は普通にベッドを使っていたんですけど、下にホコリが溜まるんですよね。
僕は鼻炎持ちのアレルギー体質なのでホコリは辛い。
なのでベッドを撤去して三つ折りのマットレスを使っていました。
そのマットレスも痛み始め新しいマットレスを購入。
それがフランスベッドの折りたためるマットレスでした。

フランスベッドの折りたためるマットレスは、三つ折りタイプと違い折り目がないので隙間に体が沈みません。
また中にはクッションではなく、スプリングが入っています。
そのため折りたたみタイプでありながら普通のベッドのような寝心地です。
サイズは幅97×長さ195×厚さ11cm。
防ダニ・抗菌防臭加工もされています。

開けてから完全に膨らむまで72時間かかるというデメリットはありますが、収納ができて省スペースになるし体が痛くなくなりました。

値段は25000円ほど。
折りたためるタイプのマットレスの中でも高品質なマットレスです。

マットレスにはどのようなものを使っているだろうか?僕は今まで、三つ折りタイプの1万円ほどするマットレスを使っていた。しかし2年以上使っていると中の素材が痛み始めた、最近では体の痛みを感じることもあった。そこで新たなるマットレスを求めたのだ。なお自室の環境はフローリングの床で、ベッドは使っていない。昔はベッドを使っていたのだが、ベッドの下は掃除がしにくく、ホコリがたまっていた。アレルギー持ちの自分には辛い環境だった。そこで折りたためるマットレスを使うことにした、普段は収納し寝る時に敷くというスタ...

 

 

空気清浄機ダイキンMC55W-W

花粉症対策に空気清浄機「ダイキンMC55W-W」を購入しました。

僕は鼻炎・アレルギー・花粉症持ちです。
鼻水に鼻詰まり、くしゃみや頭痛と花粉症シーズンは死にかけています。
外出せず部屋にいても辛い状態をどうにかしたい。

そんな状況を改善するために、空気清浄機ダイキンMC55W-Wを購入。
使ってみたところ鼻炎レベルが10から4へと改善されました。
何より鼻が通って鼻呼吸が可能になり、頭痛も無くなったんです。
今は在宅ワークの人も多いですが、より快適な環境で作業ができます。

値段は35000円。
花粉症シーズンに注文したら1ヶ月待たされました。
花粉症シーズンより早めに買っておくべきだった。

この記事は「花粉症や鼻炎で苦しい」「空気清浄機って効果あるの?」という内容です。僕は花粉症やアレルギー性鼻炎で悩んでいました。耳鼻科で検査(パッチテスト)をしたら杉をはじめ5種類ほどアレルギーを持っていたり、部屋にいる時も、くしゃみや鼻詰まりを繰り返していたんです。特に花粉症の時期は苦しく、頭がボーッとしたり頭痛にもなっていました。鼻血が出ることもよくありましたね。そんな花粉症をを和らげたい!と考えた結果。「空気清浄機を使ってみようかな」と思いたち、早速購入しました。選んだのはこちら。(function(...

 

 

ワイヤレスイヤホン ソニー「WF-XB700」

ワイヤレスイヤホンデビューしました。
選んだのはソニーの「WF-XB700」これが素晴らしい!

今まで有線イヤホンを使ってたけれど、ケーブルが邪魔だなと思う時がよくあったんです。
引っかかって耳から取れる時もありました。
ですがワイヤレスイヤホンは邪魔になりません。
耳から外れずにしっかりとフィットしますし、歩いていても音が耳についてくるのに感動しました。
デスクから離れて軽い運動をしても大丈夫。
もちろん音質も満足しています。

連続音楽再生時間は最大9時間とかなり長い。
ケース充電も含めると18時間使えるので外へ持っていくことも可能。

スマホで使うならBluetoothの同期をするだけですし、PCでもUSB接続できるBluetoothアダプターを差し込んで同期するだけという簡単仕様です。
ただ激しい運動をしたら取れる可能性はあります。

価格は12000円ほど。
ケーブルが無くなるって予想以上にスッキリします。

この記事は「ワイヤレスイヤホンってどうなの?」「ソニー・WF-XB700ってどう?」という方向けの内容です。SONY製の完全ワイヤレスイヤホン「WF-XB700」を購入しました!今までワイヤレスイヤホンを使ったことはありませんでしたが、この度デビューです。以前はワイヤレスイヤホンってちゃんと音聞こえるの?音質良いの?と疑問に思っていました。別に有線イヤホンでも良くないか?と思うこともあったんです。ですがケーブル無いのって楽かも、と思い始めたので実際に購入してみました。結論から言うと、楽だし音が耳を追いかけてくる…...

 

 

Amazonでワイヤレスイヤホンを見る

 

ASMR用のイヤホンE500

ASMRを寝る前によく聴いています。
聴くとよく眠れる心地の良いASMRですが、それに適しているイヤホンがあります。
それが有線イヤホンの「final・E500

価格は2000円。
2000円で良い品質なのかなぁと疑っていたのですが、かなり良いイヤホンでした。
ASMR音声を聴いていると、耳のそばにいる超感覚が味わえます。

パッケージはただの箱だし、見た目もプラスチックで安っぽく感じます。
けど実力は本物!すぐそこにリアルがある。
美声の可愛い子が耳の横でささやいてくれるんです。
2000円で届けてくれるのは、安らぎと恋人です。

この記事は「ASMR用の高コスパイヤホンが欲しい人」「イヤホン・E500が気になる人」「手軽によく寝たい」におすすめです。あなたはどんなASMR音声が好きですか?耳かきボイスや囁き音声、咀嚼音や切る音など様々なASMR音声がありますよね。ASMRには、聞いていると心地よくなれる癒やし効果があります。僕もASMRは好きで、夜は聴きながら寝落ちしています。なかなか寝付けない方にも、ASMRは聴く睡眠導入剤として効果的ですね。そんなASMRですが、今回僕はASMR専用のイヤホンを手に入れました。それが「final・E500」価格は約2000円。た...

 

 

ホットアイマスク

ホットアイマスクを2種類買いました。
六晶石あいパット」と以前も使っていた「あずきのチカラ」の買い替えです。

PCやスマホを長時間使うと目が疲れるんですよね。
眼精疲労から肩こりになったり、睡眠障害を引き起こすので目を癒すのは大事です。

めぐりズム蒸気でホットアイマスク」のように使い捨てのホットアイマスクもありますが、値段は高い。そんな人には繰り返し使えるタイプのホットアイマスクがお得です。
中でも僕が良いと思うのは「あずきのチカラ」
香りも良いし、眼球を避けて周囲を温めてくれます。
六晶石は眼球の上に乗っかるので違和感を感じてしまいました。
ですが友人は六晶石のを使って快適と言っていたので、好みのレベルかなと思います。

これらのホットアイマスクはレンジで温めるだけで使えますし、普段目を酷使する人は必須のアイテムです。

価格は、あずきのチカラは約700円。
六晶石は3000円でした。

目が疲れるな~と思うことがよくある。PCやスマホを長時間使っていたり、ゲームをしたり、電子書籍を読んだりと目を酷使しているためだ。夜になるとまぶたが重くなり、目もかすみがちになる。また、眼精疲労がもらたす悪影響はそれだけではない。頭痛や肩こりになったり、寝てもよく休めない睡眠障害を引き起こすこともある。そんな疲れ目を癒やすためには「ホットアイマスク」が有効だ。僕はこれまでいくつかのホットアイマスクを使ってきた。ホットアイマスクってどれが良いんだ?と悩む方もいるはずだ、僕もそうだった。なので今回...

 

 

Webカメラ ロジクール「C922n」

在宅ワークではWebカメラを使ってやりとりする人も多いでしょう、
僕は以前使っていたWebカメラが不調だったので新しいWebカメラを購入しました。
それがロジクールの「C922n

画素数1080p、最大フレームレート60fps(720p)と綺麗な画質で、画角は78°と広角で広く写ります。
オートフォーカスにも対応しており、内蔵マイクはステレオです。
三脚も付属しているお得な設計。
僕は主にライブ配信で使っていますが、より鮮明な映像を視聴者に届けられます。
価格は1万円ほど。

画質も機能もいらないという人はロジクールの「C270」で十分です。
より良い性能を求めるなら少しお金を出してC922nを買うと、高画質な配信や通話が可能になります。

この記事は「おすすめのWEBカメラが知りたい」「高画質のWEBカメラで配信やオンライン通話がしたい」という方向けです。Webカメラ、ロジクールの「C922n」を購入しました。今まではロジクールの「C270」を使っていたんですが、古くなったのかPCに挿しても反応しなくなったので、新しいWebカメラを購入したんです。用途は主にライブ配信や画面通話をするのに使います。今回はこのロジクール「C922n」を紹介します。結論から言うと、高性能なマイクでした!配信やオンライン通話で使えるWebカメラを探している人は参考にしてください。&n...

 

 

PCマイク「Yeti」

PCマイクを新調して「Blue Microphones」の「Yeti(イエティ)」を購入しました。
プロフェッショナルなレコーディングを実現する究極のUSBマイク」と言われており、人気の高いマイクになっています。

Yetiには4種類のモードがあります

  • 単一指向性モード 正面の音を拾う (一人で使うならこれ)
  • 無指向性モード  全方向の音を拾う (多人数でも使える)
  • 双指向性モード  前後の音を拾う (対面で話すのにも使える)
  • ステレオモード  正面と左右の音を拾う (ギターなど音楽の演奏で使える)

この4種類があり、用途によってモードを使い分けられます。

設置型マイクの中には三脚タイプもありますが、バランスが悪く倒れることがあります。
このyetiは丸い土台かつ重いので倒れることがありません。
よく音を拾ってくれますし、ゲイン(音量調整)も本体操作で可能。
ミュートしたいという時もボタンを押せばOKです。
使い方はUSBで接続するだけ。
僕はゲームのやりとりをしたり配信に使っています。

価格は17000円と少々高め。
4000円くらいで買えるマイクもあるので、比べるとちょっと高いですが、より良い音質の通話が可能になります。

先日新しいマイクを買いました。「Blue Microphones」の「Yeti(イエティ)」というマイクです。「プロフェッショナルなレコーディングを実現する究極のUSBマイク」と言われ人気の高いマイクとなっています。PCで使える良いマイクを探している方や、「コンデンサー マイク イエティ」を買おうか悩んでいる方は、このレビューを参考にしてみてください。PS4などゲーム機でも使えますよ。結論から言うと、僕は満足の製品でした。マイク選びで悩むならこれを選べば解決です。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b=b...

 

 

高画質アクションカメラ・ソニー「HDR-AS300」

旅先での撮影をするために、アクションカメラのソニー「HDR-AS300」を購入しました。
昔はスマホや普通のカメラで動画を撮ればいいかな、と思っていましたが、コレ凄いです。

まず約100gと非常に軽い。
サイズが小さいので持ち歩いても負担になりません。
空間光学ブレ補正により歩きながらでも、サイクリングしながらでも鮮明に撮れます。
防塵防水性能もあり、高画質撮影も可能です。

ただ撮影中に画面は見えないんですよね。
スマホアプリを使ってスマホで見ることは可能です。
アクティビティを撮影したり、歩き撮影するなら向いています。

「旅先で動画を撮って残したい」「YouTubeなど動画サイトにアップする動画が撮りたい」そんな時はどんなカメラを使いますか?ビデオカメラ、一眼レフカメラ、スマホカメラと撮影機材はたくさんあります。けど「外にビデオカメラも持っていくのは大きくてかさばる」「スマホだと手ブレがある」と悩むこともありますよね。そういった場合はコンパクトなアクションカメラを使うのがおすすめです。そして僕はソニーの「HDR-AS300」をオススメします。最初は僕自身、スマホでも良くない?と思ってました。しかし、実際にAS300を使ってみたら...

 

 

2020年買って良かったものまとめ

2020年はいろいろな物を買いました。
特に良かったのはマットレスですね。

また来年も良いものを購入したら紹介します。

 

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)