Amazonで不良品を買ってしまう人の共通点、〇〇を使っていない

Amazonで買い物をする人は大勢いますよね。
僕もプライム会員ですし、よく利用しています。
ですが、中にはサクラレビューがついた怪しい商品だったり、不良品を売っているショップもあります。
マイナーなメーカーの商品が全てゴミというわけではありませんが、僕は以前買ったモバイルバッテリーがゴミだった経験があります。

今回はAmazonで不良品を買ってしまう人の共通点を紹介します。
また、買い物をする前に一度考えておくことも紹介します。

安いのを見て買ってしまう人

セールで割引になっていたり、ポイント還元率が高いからお得だし買おう!と反射的に行動してしまうと不良品を掴んでしまうことがあります。
キャッシュレス還元やクーポンの配布と書かれているものも同じです。

 

これはAmazonだけでなく、楽天など他の通販サイトでも同じです。
安い物には安いなりの理由があります。
高い製品が全て良い、というわけではありませんが「安い!お得!」という理由で購入すると安物買いの銭失いになる可能性があります。

買う理由が金額なら買うな、とは言いませんが一旦考えましょう。

他にも「限定タイムセール中、残り時間~分!」などとカウントダウンが表示されているサイトもあります。
こんなサイトでよくあるのが、カウントが0になるとまたカウントダウンが始まるサイトです。
見ている人を焦らせて購入を促す罠です。
本当に欲しいかどうかで決めましょう。

評価、星の数で決めてしまう人

評価が多い、星の数が多いから買おう、というのは待ってください。
サクラレビューの可能性があります。
無名のメーカーの中国製のよくわからない商品に多いです。
レビューの文章や商品説明の日本語が怪しかったりもします。

また、販売開始されたばかりなのに星5の数が異常だったり、星が偏って星5と星1ばかりということもあります。
レビューは全て嘘というわけではありませんが、全て信用するのはよくありません。
日本人が雇われてサクラレビューをしていることもあります。
怪しいメーカーの商品より、知名度があるメーカーの商品が無難です。

ツールを使っていない人

いい商品があったらすぐに購入せずに、一度ツールを使いましょう。
使うのは「サクラチェッカー」というツールで、商品が怪しいサクラ商品か判断できます。
プライムセールの時など、マイナーメーカーの商品もラインナップにありますが、一度チェックしてから購入の判断をしてください。

僕は壊れたモバイルバッテリーを調べたら99%サクラでした(怒)

他の通販サイトと比べない人

商品をAmazonで買うとしても、購入前に他のサイトのレビューを見ることをオススメします。
例えばヨドバシ.com、楽天、ヤフーショッピング、価格.comなどを見て使える商品か判断してください。
高額な商品ならなおさらです。

1つのサイトでオススメされていたり、実店舗で店員に勧められたからといって、いい商品とは限りません。
僕はヨドバシカメラは信用していますが、以前ヨドバシカメラで買ったマイクは完全にゴミでした。
信用している店で売っていて、知名度があるメーカーでもゴミはあります。

もっと慎重な人は、ブログやYouTubeで商品レビューを見るとさらに良いです。

終わりに

ネット通販でいきなり商品を買うのではなく、慎重に調べてから買ったほうが良いです。
サクラチェッカーを使い、他の通販サイトや個人のレビューを見てください。
時間や手間はかかってしまいますが、注文して届いたのがゴミだった場合、返品の手続きや別の商品を注文して届くまでに余計な時間がかかってしまいます。

また、ゴミが売れるとゴミを作る人が増えて市場がゴミだらけになります。
便利ですが商品が見えないネット通販、サクラレビューの不良品を売るメーカーから身を守りましょう。

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)