【夜アイス】秋葉原でアイスを食べるなら麻布茶房が最高に良い!

秋葉原駅から徒歩1分の場所にある「麻布茶房 北海道アイスクリーム」に行ってきました。
久しぶりに秋葉原を歩いていたのですが、この日は暑く、またラーメンを食べた後だったので冷たいアイスが食べたいなぁと思っていたんですよね。
すると駅前に見慣れないアイス屋さんがあったので食べてみることに。
率直に言って、麻布茶房のアイスはすごく…良かった!
秋葉原でアイスを食べたい時はまた行こうと思いました。

目次

麻布茶房 北海道アイスクリーム

秋葉原駅前のセガ前から、ヨドバシカメラへ向かう通路の中にそのお店はありました。
これまで秋葉原でアイスが食べたいな~と思った時は、コンビニや31アイスに行っていたのですが、これまで食べたことがない麻布茶房のアイスは気になったので食べてみることに。

営業時間は12:30~22:00まで。

ジェラードの値段は

  • シングルカップ420円
  • ダブルカップ570円
  • シングルコーン480円
  • ダブルコーン630円

というお値段。

シングルコーンにしようかなと思っていると。

焼き芋も売っているようでした。
寒い日だとアイスはなぁという人も、おっ焼き芋あるじゃんと気になりますね。

アイスの味は

人気の北海道ミルクからチョコ、抹茶、ほうじ茶。
マンゴーパッション、ラムレーズン、ゆず、北海道メロンといったフルーツ系。
チョコミント、メープルくるみ、黒ごま、クッキー&クリーム、と豊富にあります。

僕はチョコミントアイスが好きなので、シングルコーンのチョコミントを注文しました。

コーンの上にぎっしり山盛りのチョコミントアイス。
爽やかミントは暑くなった体に清涼感をくれます。
チョコの触感と甘みも癒やしを与えてくれる…

アイスが美味しいのに加えてなんですけど、駅前の雰囲気って良くないですか?
若干のサイバーパンク感を感じます。
暑い夏の夜に、秋葉原駅前でアイスを食べる。
このひととき、なかなかに良いです。

 

あとスプーンの形がしっかりしてるな~と思いました。

麻布茶房 北海道アイスクリームまとめ

秋葉原駅前から徒歩1分。
麻布茶房 北海道アイスクリームではアイスや焼き芋が食べられます。
営業時間は12:30~22:00。
テイクアウトもやっているので美味しいアイスを好きな場所でいただける。

夏の夜に秋葉原駅前で食べるアイスはすごく良かったです。
また秋葉原に行ったら、いただくことにいたしましょう。

麻布茶房のお店一覧

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

志真(しま) 漫画家系ブロガー、漫画は
一迅社「女騎士さまは屈しない!」
ジャンプ+「好敵手紀行」など

コメント

コメントする(名前等無くてもok♪)

目次
閉じる