書籍化経験者が語る、Web漫画が投稿できるおすすめサイトまとめ

WEB漫画を投稿できるサイトってたくさんあるけど、どこがいいんだろ?

そんな疑問に、僕がWEB漫画サイトに投稿した経験からオススメのサイトを紹介します。
見られる数、コメント数、収益化、お仕事や書籍化のオファー、等も含めて紹介するね。

ニコニコ静画

ニコニコ静画

ニコニコ動画が提供している、イラストや漫画が投稿できるサービス。
ニコニコ静画はすっごいオススメ!

PV数は多くてめっちゃ見られる印象。
コメント数も多いです。
匿名だし動画にコメントするような流れで、気軽にコメントしやすいんじゃないかな。

 

投稿のしやすさも簡単。
画像からサムネイルを自由に選択できるのがすごい楽。

 

ちなみにお仕事の依頼と書籍化の依頼もニコ静経由で来ました。
出版社の人もよく見てるらしいよ。

 

デメリットはランキングに商業作品も入るので、埋もれてしまう可能性あり。

 

また、「クリエーター奨励プログラム」というもので見られた数により収益化もできます。
ニコニコプレミアム会員じゃないと使えないんだけどね。

niconicoプレミアム会員

 

とりあえずオススメ!

 

pixiv

pixiv

超有名イラストサイト、登録ユーザーが3000万人を突破!

けっこう見られるし、コメントもほどほど。

アンケート機能があるので読者に質問ができるよ。

Twitterの落書きをまとめて投稿するっていう使い方も多いよ。

 

日本だけでなく海外のユーザーも多いです。
海外のユーザーから翻訳してアップしていい?って丁寧なメッセージ来たこともあります。
ありがとヨロシク!って許可しました。

 

pixiv自体でマネタイズはできないけど、pixivがやっているサービス「BOOTH」で電子書籍を売ったりできるよ。

pixiv発の連載漫画もあるから、人気になれば連載、書籍化もあり。
ユーザー名の後に「お仕事募集中」って入れてる人がお仕事もらってたりするね。

 

Twitter

WEB漫画サイトじゃないけど!話題になって書籍化という話もよく聞くTwitter。
拡散するとデカイ!

ただ画像4枚しかアップできないんですよね、連結ツイートはできるけど。
とりあえずTwitterはやり得!投稿もめっちゃ簡単だし!

拡散されるとホントでかいマジで。
出版社の人から見ても、無名より話題になってる作品の方が売れる確率が高いからね~

 

マンガボックスインディーズ

マンガボックスインディーズ

商業漫画サイト、マンガボックスのインディーズ版。
けっこう読まれるしコメントも多く貰える。

ただ自分で説明文を書けない、外部サイトへ飛ばすこともできない。

課金すると早く読める先読み機能でマネタイズができる。

 

note

note

noteはWEB漫画サイトというわけではなく、漫画以外にも小説・音楽・コラムと何でも投稿できるサイト。
有料の投稿を販売できたり投げ銭機能もある。
企画で漫画コンテストもやってる。

 

マンガハック

マンガハック

あまりメジャーではないサイト。
僕の場合はあまり見られて無くてコメント数も少なめ。
曜日に酔ってトップページのランキングのジャンルが変わるので、日によって目に留まるかも。

マンガハックPerryという電子書籍販売を手助けしてくれるサービスもあり。
タイトルとか表紙デザインやってくれる優しさ。

 

自分のブログ

自分でブログを開設して投稿する。
自分のブログをWEB漫画サイトにするというパターン。
始めていきなり読まれることはほぼ無い。

検索流入も難しい、ライブドアブログのランキング上位とか、流入が見込める手法があればいいかも。
Twitterとかに投稿したのをまとめとく、みたいな使い方もあり。

マネタイズは自由、広告貼ってもいいし。

他のサービスは終了したらそれで終わりだけど、自分のブログは残り続けるよ。
無料ブログのサービスが終わったら終わりだけど。
WordPressなら残り続ける。

 

WordPressってなんぞ?って人はこちら。

ブログツール「WordPress」に関しての情報をまとめました。 初心者に向けた基礎、始め方からプラグイン、カスタマイズなどの紹介もあります。 ブログはやっぱりWordPress♪このサイトの環境使っているテーマ 使っているサーバー  WordPressの基礎・始め方 ...

 

とりあえず投稿するといいのは

  • Twitter
  • ニコニコ静画
  • pixiv

はやってみると良いよ、オススメ!
あとできれば自分のブログ。

とりあえずはさ、いろんなサイトに投稿してみて反応が良かったサイトで続けるのがいいよ。
あと僕の場合で話したけどもちろん漫画によって評価は違う。
サイトによってウケル漫画違うからね~

 

WEB漫画サイトの紹介でした。
今後他にも試してみたら追加するね。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてみる↓

コメントする(名前等無くてもok♪)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください